魂の文学的良心

感想とかレポとか日記

イカれたメンバーを紹介するぜ!その2

 

 

部屋に大型テレビを買いました。(急)

43インチ4Kの。

なのでこれは、ずっと夢だったps4かスイッチなど据え置き型ゲーム機買って高画質大迫力のゲームにいそしむしかない!と考え、大量買いするために中古のゲーム探しの旅に出ました。

 そしてゲームを大量買いしました。

 

f:id:ciiiars:20180825140207j:plain

 

携帯型ゲーム大量買い。

目的がブレましたね。

プレイ日記とかも余裕あったらあげていきます。

 

 

さて本題に入ります!

前回アルスのリーダーを紹介したので、今回も引き続きメンバー紹介していくよ~~!!

 

f:id:ciiiars:20180825140229j:plain

・泉奏 いずみ そう

「同じく、2年A組、泉奏です」

9月11日生まれ、乙女座のB型、17歳!身長は174cm。

イメージカラーは髪の毛と同じ白!…ではなく、青です。B90cm/W76cm/H96cm 

アキラと比べ、全体的にがっしりとした男前な体つき。

 

公式プロフィールによると、常に冷静沈着、クールな秀才。「クロノス学園に鬼の修行“奏”あり」と生徒たちから恐れられる、鉄壁の風紀委員。

彼も前回のアキラと同じく、公式プロフィールは絵にかいたような青キャラ!!

プロフィールの通り、基本的にスン…とおすまし顔で口数少なく、ちょっと微笑みながら一歩引いてるようなイメージがあります。

しかしそれはライブやイベントの序盤だけの話。たぶんアルスの中で一番熱い性格なんじゃないかな~?と思ってます。

ハマったのがここ1年なので昔の泉をこの目で見たわけではありませんが、昔のライブ映像などを見て今と比べた感じだと、特にここ最近、涙もろさがパワーアップしてるような気がして。

2017年夏のツアーに行った際、まだ全日程の中盤当たりのツアーの最期の挨拶で涙ぐんで声を詰まらせているのを見たのですが、ああ彼はひとつひとつのステージを大事に噛みしめて立っているんだなー、今ステージに立てていることを心底幸せに思っているのではなかろうか、と感じました。

もちろん他のメンバーがそうじゃないという話ではなく、泉は特にその光景が普段の姿とギャップがあるというか、実は熱いんだな、と特に印象に残ったというという話です。

目にたぎった闘志に圧倒されそうになるくらいの眼差しでパフォーマンスしてる。(元々そういう目つきで本人気にしてたらすまん)

 

で、ご覧の通り顔の整いっぷりが圧巻です。これは自信をもって言える。

泉はアルスマグナの初見キラーである。

顔だけでもファンを集め、さらにそのパフォーマンス力やギャップで、ファンをズブズブと深みに引き込んでいく。

 

私的泉を語るポイントは、

1.顔

2.プロ

3.ギャップ

 

なんです。

顔はまあご覧の通りで私がなにか言う必要もないですね。口元のほくろがかわe。

ただ整ってるだけでなく、どれだけ動いても汗ひとつかかず息も上がってない。

聞いたところによると、汗をかかないように極力水を飲まないよう努めてるらしい。さらには激しいパフォーマンス後、口開けてゼーゼーは言わないけど肩は激しく上下してる。我慢してる!!

プロ!!(涙)

はいでました2つめのポイント。

パフォーマンス中の小さな仕草ひとつにしても、MC中やイベント中ただ突っ立ってるだけにしても、いつ見ても絶対泉奏をブレさせることがない。

マイク渡したり物受け取ったりなんか食べたり立ってる時の手の位置だったり、なにするにしてもちゃんと両手を添えてるし、座っても立っててもだいたい足そろえてるし。規律正しくお上品な「泉奏」像を絶対崩さない!

このプロ意識はだてに真似できるもんじゃないと思ってる。(真似する場所もないが)

 

3つ目のギャップ。

私的に泉を語るうえで一番推していきたい部分。それは彼のクールな部分とそうじゃない時のギャップです。

そうじゃないというか、迂闊にも崩れてしまった瞬間と言うか…。

まず、彼恐らく笑いの沸点がめちゃ低い。

え!?そこ笑う!?ってポイントで吹き出してる。ずーっと笑ってる。もう大爆笑。

でもってその大爆笑を隠そうと手とか持ってるもので必死に隠しながら声を押し殺して笑ってるとこなんかが恐らくファンの心にぶっ刺さるのではなかろうか?

特に、アキラや先生が言い間違えたり噛んだところ、タツキの滑舌や何気ない宇宙人発現、朴の一発ギャグや思いもよらない天然発現…、

ってもうメンバー全員ツボじゃん。

多分もうおっかしくて堪らないんじゃないでしょうか。

 

人のこと笑うくせに、自分こそ滑舌甘かったり天然なんだから困っちゃう(ため息をつきながらソファーに深く腰掛ける)

もうギャップもいいところですよ。さらにピアノまで弾けちゃう。いいとこ全部どりである。

 

さらにここ最近はギャグセンスにも磨きがかかってきている。向かうところ敵なしである。

何年か前のバラエティなどを見てると、ネタとかムチャぶりを振られても「俺はやりませんけど?何か問題でも?」みたいな顔してて、あ、これ以上いじったらまじで不機嫌になるやつちゃうん?

と、やや腫れ物に触るような扱いづらいような、もうちょっと柔軟になれよーー!と言いたくなるような感じもあります。それはそれでザ・泉でかっこ良いのですが。

しかしここ最近は吹っ切れたのか、メンバーからのフリにも無理のない範囲で応えてくれるし、なんなら120点の答えを導き出すときもあるし、すっかりいじられキャラが定着しているように感じます。

本人も嫌がってるような感じもないし、柔らかくなってよかった!

脱・反抗期!

今後ますます面白くなってくれるんじゃないかと期待してます。

 

ちなみに食に対してのメンバーからのいじられ方が凄く、食いしん坊刑事・肉番長、等のあだ名で呼ばれることも。

もう!1人一個で支給されたから揚げ二つも食うから!!

アルスの映画第二弾は「肉番長、代々木公園の死闘」とかにしようよ。

 

私なりに泉をまとめると、「アルスのエースストライカー兼ブラックホーリスト」ですかね。

ホーリストってなんだ。手に風穴いててブラックホールに繋がってる感じですかね(?)

 

 

続きまして…。

 

f:id:ciiiars:20180913220956j:plain

 

朴ウィト ぱくうぃと

「アニョハセヨ!1年B組、朴ウィトです!」

4月1日生まれ、牡羊座のA型、16歳。身長175cm。アルス1の高身長。

イメージカラーは髪の毛と同じ黒!ではなく緑。

B92cm/W73cm/H94cm

しっかりがっしりした体型ながらも、ウエストは締まったナイスバディ。

 

事前に言っておくと、私の推しです。

語り口が気持ち悪くなると思うけど、勘弁してやで!

公式プロフィールには…元気いっぱい、純粋で素直。どんな時も全力で一生懸命なだけに、一度傷つくとなかなか立ち直れない。韓国人と日本人のハーフだが、実は日本生まれ日本育ち。韓国語は挨拶ができる程度。

だそう。

基本的には元気いっぱい。MC中とか生放送中、イベント中も、ハイテンションで喋りは身振り手振りを使って一生懸命だし、無茶ぶりされても全力で応えてるし、握手会なんかでも大きな声とリアクションでニコニコ笑ってファンを楽しませてくれるし、ファンサービス精神が凄まじい。

でも元気いっぱいでありながらも、何気ないフォローがメンバーだけでなくスタッフやファンまで細かく行き届いてて、めっちゃくちゃ気遣いしいですっごい空気読んでて…、

とにかくちゃんと周りを見てるいい子なんですよ~~~!!(泣)

スタッフさんの飲み水の心配してたり、生放送でトラブった時はバッと出てきて一発ギャグとかとっさに歌って場の空気和ませたり。

一番年下なのになんだこの臨機応変さはーーー!!?

 

一度傷つくとなかなか立ち直れないとあるように、大胆に攻め込む事もある反面、かなり繊細でナイーブな一面も。生放送中とか、さっきまで騒いでたと思ったら急に生気が消える瞬間たまにある。そう言うギャグなのか素なのかは分かりませんが。メンバー間の会話聞いてて思うのが、朴は謙遜とか自虐の域を超えて、自己評価が異様に低い。「僕なんて」みたいな言い回しを各所で使う。

「かっこいいって言ってんだろ!!!(怒)」

って思ってても

「いやいや僕なんか…」て返されて終了。

ケント先生がかつてブログで、「朴は意外としゃべらないのだ。一番話しそうなのだが質問しない限り無口である」って言ってて

そうなのーーーーーー!!??

って思いました(感想)

ほんとに意外だった。

ただ爆発的な元気いっぱいで、イケイケどんどんなだけではない。

そりゃ人間だし、誰だってオンオフはあるさ。でも朴の場合「オフめっちゃ見たい」と思わされました。

そういう一面も含めて朴ウィトの魅力なんだと思う。

いろんな意味ですごく素直で感受性豊かな人なんだろうなと思います。人間味があり、共感できる考えも多い。

 

そしてダンスの面では、朴がアルスのダンスシーンを引っ張ってると言っても過言ではない。アルスマグナが人気爆発するきっかけになった動画たちは、だいたい朴をセンターに構えている。

朴のダンスの魅力は、長い手足を使ったダイナミックさ、バネのある力強い動作、コミカルなダンスはとことんコミカルに、かっこいいものはかっこよく、ダークなものはしっかりダークに振りこなせる幅の広さ、表情からも伝わってくるなにか(なにかって何)であると思ってます。

朴がセンターにくると「これだ!!」感が尋常じゃない。

アルスの動画が広まった時「顔がうるさい」と話題になったらしいけど、朴はマジで顔がうるさい(大褒め)顔でも振りを表現してる。

もう踊りを見ていいのか顔を見ていいのかわからない。

顔を見ても動きが速すぎてブレブレで、点が3つあることしか認識できない。

 

ちなみに朴と言ったらファンの間ではおなじみ、腹が弱い。

シンガポールに動画の撮影で行った際、食べ過ぎ(?)により胃腸炎になる。

腸炎のまま踊った動画がこちら。

www.youtube.com

 

大丈夫?こんな動いて、出てない?

この全力っぷりが朴ウィトです。

 

ちなみに、朴を語るうえで絶対欠かせない存在なのが「パクドル」

www.universal-music.co.jp

パクドルとは、主に韓国を舞台に活動するスーパースターなんだけど、あくまで朴ウィトとは別人です。って本人は言い張ってる。

本当は朴とパクドルは同一人物なんだけど、朴はパクドルとしての活動をメンバーやファンに隠して行っているつもりです。でもメンバーやファンからはバレバレ。

パクドルいじりされるたびに「僕パクドルさんじゃありませんからね!」と言い切ってます。そんな朴ウィトの抵抗を温かく見守ってあげよう!

パクドルの楽曲やダンスは、普段朴ウィトの時のパフォーマンスとはガラッと違い、バラードをしっとりと歌いこなし、セクシーなダンスやロックな挑発的なものまで幅広い。ちなみに歌唱力も問題なし。

1人で2人分おいしい男、朴ウィトをよろしくお願いします!!

 

そしてアルス内では、脱ぐ担当。袖なし要因。制服、戦闘服では生徒組がシャツにネクタイ締めてる中、1人だけインナーがノースリーブのパーカー。オフショットではブレザーを脱いで写真に写ってることもあり、そのたくましい二の腕を堂々と披露している。

手足がすらっと長く筋肉質で締まった体つきで、美ボディである。

本人も美容に関心があるらしく、パックや化粧水でお肌を労わってるそう。そのおかげかお肌つやつや。羨ましい限りです。

 

そして、1年生でありながら、3年のタツキと仲良し。カラダ一番大きいのと一番小さいのがキャッキャしてる様子は、まさに大型犬と子猫のよう。

あ、朴と言えばアルスの中で犬とかペット的な立ち位置が確立されてる(多分)

歌の中でも「ペットにするならナンバーワン」とか「ワンワンワン」とか歌ってるし。でもラバーマスコットではパンダの着ぐるみかぶってた。

 

どっちでもいいよ!!かわいいから!!

 

アルスでやった緊急期末テスト、国英社理の4教科の基礎問題では、成績が5人中最下位で本気でへこんでた。だって数学が一番得意なんだもんね!!仕方ない仕方ない!一年生だしわかんないよね!次頑張ろう!ね!ところでなんで5教科じゃないんですか??(モンペ)

はあ~~朴ウィトかわいい。(息をするように可愛いを繰り返す)

 

ブログの更新時間がやたらと遅いのも推せますね。特に遅い日は日付超したりする。高1なんだから早く寝なさい!!

逆に泉は更新時間めちゃくちゃ早いです。朝7時とかにブログ更新してたりするので、おじいちゃんかとツッコミを入れてます。

あと、普段はキュートな顔をしているのですが、変顔は奇術です。初めて見たときは「マジで?」と言ってしまいました。ご賞味あれ!

 

まだ書きたいエピソードなどありますが、キリがないので一旦ここまで。

私なりに朴の事をまとめてみると、

…うーん、アルスのセンターっていえば分かりやすいんだけど、それだとイマイチ普通な気がして。アルスの起爆剤…などいかがでしょうみなさん?いろんな意味でね!人気爆発の糸口だったり、ここぞという時のひと押しをくれたり。

ちょっとこれよりいいやつ考えときますわ。

 

まだのメンバーはまた次にでも。