魂の文学的良心

感想とかレポとか日記

大阪→名古屋と、文字通りアルスを「追っかけ」したGW

 

 

2018・5/30発売、アルスマグナ11枚目のDVDシングル

「アルスブートキャンプ」

ars-magna.jp

の、リリースイベントが5/3大阪、5/4名古屋で開催されることになったので、行ってきたよ!!

前回の4月頭の「生半熟男子」で東京に行ってから、わずか1か月たらずでもうアルスに会える!

充実感のヒートアイランド現象や~(彦摩呂)

しかし、行き帰りの高速バスの予約などしながら気づいたけど、思いっきりゴールデンウィーク中日じゃん!高速渋滞で、当日焦るのは目に見えている…。新幹線にチェンジするなら今しかない…。

しかしもう面倒くさかったので。これがもし数人で行くなら、遅れて焦ってもめることを危惧して新幹線にチェンジしてただろうけど、今回一人だったので。

地元→大阪、大阪→名古屋 の帰り以外の移動は、全て予定通り高速バスで決行。しかしこの決断が、後に私を苦しめることになろうとは思いもしなかった…。

 

いざ迎えたリリイベ当日。地元から高速バスに乗って、大阪に向かいます。

案の定渋滞に巻き込まれ、一時間の遅延。でもまあここは想定の範囲内だったし、現地についてからの時間もたっぷり確保してあったので、そんなに焦ることはなく無事大阪に到着。

今回リリイベを開催していただけるのが、八尾市にあるアリオ八尾というショッピングモール。ちなみに近鉄八尾駅を利用すると、会場までは徒歩2.3分。

しかしここで何を間違えたか、JR八尾駅にて下車。全然遠い。

JR八尾駅からアリオ八尾までは直通バスが出ていて、普通はみんなそれを利用するのだが、私が到着したときには次のバスまで10分。

グーグルマップで調べたら、ここから会場まで徒歩10分!?

よし、歩いて行こう。

「バス代かからんし歩いたほうが健康にもいいやん?」近所のおばさんみたいな感情が顔を出します。

しかしちんたら歩いていたのもあってか、40分近くかかってへとへとに。バス代ケチった代わりにHPを大幅に削る羽目に。

 

そして会場に着いたら、たくさんのファンのみんなが目にはいる!!

これこれ~~~~!

この活気にあふれた会場、待ち遠しそうなみんなの顔!!

アルスに会いに来た!ってようやく実感!

 

そしてアルスの登場を待つこと1時間ちょい。先にマイクの調整で、アキラ先輩一人で登場!会場に湧きおこる歓喜の悲鳴!

新曲衣装に身を包んだアキラ先輩がっごいい~~~~~~!!!

そしてメンバー全員が、新曲アルスブートキャンプと共に登場!

アルスブートキャンプ、音源などが各所にUPされているんですが、実はまだ一度も聴いていなくて、リリイベで初視聴しようと心に決めていたのです!

 

イントロ、Aメロが流れた瞬間

ヒィーーーーーーーーー!!!!

やや重めの音でコミカルなリズムでかっこいい!サビの盛り上がりもいい!(もっとダッセー音頭みたいなのを想像していた)さらにコール&レスポンスもすでに完成されてて、大声で叫べて楽しい!会場が大阪なのもあって、熱気もあり完全に飲み込まれながらオイサッサしました。

ダンスもといエクササイズも、メンバーひとりひとりの表情込みで楽しい。

なにより朴の変顔のキレがすさまじい。動作一つ一つに対し、表情もコリコリ変わる(この場合コリコリという擬音が正しいかはわからないが)でも生で見てた人ならわかるでしょ!?あの顔のレパートリーのすさまじさ!ダンスじゃなくて顔のキレ。表情筋をフルに使った朴にしかできないダンス。すごく訴えかけてくる、ここ(胸をこぶしで叩く)にくる顔面。

 

一曲目はビリー隊長もどきのケント先生が、エクササイズする生徒組をビシバシ指導したり振りの説明をしながらアルスブートキャンプを踊る。

「はいもっと!腹筋!」

「朴もっとできるだろーー!」

「なに間違えてんだおまえー!」

熱血指導である。

MCを挟み、自己紹介や今作の注目ポイント、エクササイズの解説、インストラクターの先生の紹介など。

メンバー曰く、普段高速ダンスを踊るのでスタミナはあるほうだが、ブートキャンプは普段使わないような筋肉もしっかり使うので身体が悲鳴を上げるそう。フルで踊った際にはみんな息絶え絶えに。

3曲目はエウレカモーメントでタオルを振り回し、みんな一体となる。

 

こんな感じで、一日2公演、2日間で計4公演楽しんできました~。

ちなみに2公演目ではエウレカモーメントが果て無き道に変更に。

大阪はファンのかけ声や歓声がとにかく大きい。タツキ先輩も「大阪だから大きい声聞かせてくれるよね!?」みたいなニュアンスのこと言ってた。

帰り、近鉄八尾駅から大阪まで帰る途中、線路にだれか入ったっぽくて電車が30分近く停車。

誰だ!!入ったのは!!メッ!

ほんと大迷惑でしたよ。鉄道会社もアナウンスで何回も誤ってた。本当にお疲れ様です…。そのせいで目当ての飲食店は入れず、ゴールデンウィークなのもありどの店も大繁盛。結果、大阪まで来たのにコンビニ飯しかありつけず。

 

さて、問題の二日目です。

大阪ではネカフェに宿泊し、翌日5/4の朝に名古屋行きの高速バスに乗り込む。今のところ到着予定が11時。

さらに名古屋のリリイベ会場が中部国際空港セントレアという場所で、名古屋駅からの総移動時間を50分は見ておかないといけない。

そして、予想以上の混雑により、到着が1時間強遅れる!!

やばい!!

時刻は12時半過ぎ。大急ぎで会場行きの電車へと向かいますが、近鉄名古屋駅ってどこ!?」「わあああああああ!!」

事前の下調べの甘さを痛感することに。なにより名古屋駅の広さを甘く見ていた。バスを降りたところから近鉄名古屋駅のホームが異常に遠くてめちゃくちゃ焦りました。

これ、もしかしてリリイベ一部間に合わないのでは?せっかく名古屋まで来たのに…!

 

まあ焦りましたが、なんとか開演15分前に会場に到着。アキラ先輩のマイク調節を見逃したことは悔やまれますが。

こんな慌てることになるなら新幹線にしておけばよかった…。というか、大阪発のバスの時間もう1時間早めておけばよかった。

うちの地元のゴールデンウィークの混雑程度だろうとタカをくくっていました。都会をナメちゃいけねえ。

 

名古屋の2部では、最後の公演だったからかメンバーも自由奔放に好き勝手しゃべってMC脱線しまくり。時間も押す始末。

f:id:ciiiars:20180825135748j:plain

ここのダンス(2番サビって書いてますが1番)が泉だけなんか違う!

とメンバーから総ツッコミ。本人も、自分でも気づいてなかったと笑ってました。一人だけ妖艶さ付け足されとる!!

泉いじりの時間がみんなすごく笑って楽しそうにしててよかった~。

こっちもめちゃくちゃ笑かしてもらったし、やっぱり来てよかったなと思った。

 

ちなみに初回A.B、通常版の3形態を購入すると、メンバー全員と握手できる券を1枚もらえる。わたしは大阪1回、名古屋1回の計2回握手。

ほんとは各日3.4回行きたかったけど、金銭の余裕がなく断念。次こそは握手貯金をためて5回以上したいなと思った。

ファンの中には何十回と握手している方もいて、かっけーーーとその背中を見て感じたのでした。経済力と覚悟を持つ者のみ最後まで握手列に並ぶことを許された、その勇ましい後ろ姿…。マジリスペクトっす。

 

と、そんな感じ。

2日間の旅でコンビニ飯しか食べてないので、帰りの駅弁は奮発してひつまぶし弁当を買ってやろうと思いました。ランキングサイトで調べたら人気1位だったので。

しかしやはりGW。ほしかった弁当が売り切れ。ショックだったので2位と3位の弁当買ってやりましたよ。弁当2個食い。f:id:ciiiars:20180825135822j:plain

 

f:id:ciiiars:20180825135857j:plain

 

そんな感じで、こんな充実したGWは何年ぶりだって感じでした。

 

ちなみに地元かえってきて翌日には金沢2泊3日、翌週には東京1泊2日行くので、それのために握手会セーブしたんですよね。ちょっと詰め込みすぎなここ最近です。

 

ちなみに1か月後の6月頭には、もう一度アルスに会える。それを楽しみに日々過ごしていきたいと思います~~。