魂の文学的良心

感想とかレポとか日記

狼ゲーム第1章 捜査・会議パート

ネタバレ注意! 

 

 

 

f:id:ciiiars:20180821134713j:image

f:id:ciiiars:20180903125725j:plain

f:id:ciiiars:20180808100225g:plain

 

ーーーというわけで前回、第一回目の狼ゲームがスタートし、案の定参加者たちが疑心暗鬼に陥り、案の定みんな別々で行動をとることになり、その状況で案の定無残な死を遂げてしまった、凄腕弁護士ミホりん

それでは捜査パートスタート!ミホりんの死体をみんなで調べてみる。

f:id:ciiiars:20180903133843j:image
f:id:ciiiars:20180903133850j:image
f:id:ciiiars:20180903133838j:image

出血量の多さから、精神科医ブラックジャックとその仲間たちが、刺殺と断定。それなら刺殺の線で捜査を進めることに。

ミホりんを殺した狼の野郎を早く俺たちの手でとっ捕まえて、とっととあの世送りにしてやろうぜ!

 

f:id:ciiiars:20180821135428j:image
f:id:ciiiars:20180903133910j:image

 

第一発見者のミサキちゃんは、ショックのあまり涙…。今はそっとしておいてあげよう(紳士なので)。一方その横では、電波野郎のリンタロウが鼻歌歌いながらシャワータイム。飄々としてやがる…。一番最初にお色気シーンを見せられたのがまさかのリンタロウでした。

 

刺殺ということで、建物内の刃物を捜査することに。

その道中…。


f:id:ciiiars:20180903133947j:image
f:id:ciiiars:20180903133952j:image

 

クソッタレーーーー!

 

f:id:ciiiars:20180903134013j:image

昨日、サバイバルナイフが収容してある武器庫の見張りを立候補してくれた、刑事の小島ヨシオもとい小島タケオ。がしかし、どうやら昨晩、武器庫の見張り中に小島は腹痛を発症し、一階のトイレにこもっていたらしいよ。で、その間もう一人の監視役、ブチギレ俳優の土屋1人で武器庫を監視していたことになる。

武器庫とミホりんが殺された植物室って同じ2階にあるし、ヤろうと思えばものの数分でヤれるしね。

しかし…。

f:id:ciiiars:20180903134057j:image

f:id:ciiiars:20180903135613j:image

土屋、人が訪ねてきたから一人ではなかったとアリバイを主張。で、件のモジャモジャのおっさんの方に声をかけてみると、どうやら本当らしいです。アリバイ立証。じゃあサバイバルナイフが凶器だという線はとりあえず消える。 


f:id:ciiiars:20180903134123j:image

f:id:ciiiars:20180903134117j:plain

f:id:ciiiars:20180903134130j:plain

 

もう一つの刃物、キッチンにある包丁。これがどうも油ギトギトの状態でシンクに放置されてて、料理に使った形跡がある。ちなみに使ったのはミサキちゃんで、昨日の夜にジャックからリクエストされて料理をふるまったそうです。で、「お片づけは自分でやります」っつったジャックがそのままシンクに忘れてったらしいよ。

じゃあこれも凶器じゃないのかってことで、二つの刃物が捜査線上から消えました

f:id:ciiiars:20180903134157j:image

じゃあ何?凶器は手刀?ベタに氷の包丁?

 一方そのころ死体発見現場では、もじゃもじゃメガネこと国語教師オサムと、さっきまで泣いてたミサキちゃんが死体を捜査していた。

f:id:ciiiars:20180821142511j:image

モジャ男が鋭いところに気づいた。これだけ派手にぶっ刺されたのなら、抵抗した形跡がないとおかしいとのこと。うんうんーー!それ私もおかしいと思ってたんだよね、ずっと前から!ミサキちゃんの前でかっこ悪い姿は見せられねえ。

 
f:id:ciiiars:20180903134230j:image

f:id:ciiiars:20180903134225j:plain

f:id:ciiiars:20180821135725j:image
f:id:ciiiars:20180821135729j:image

 

死体の注射の跡睡眠薬輸血パック一本抜き取られた形跡のある注射器セット、と証拠品は揃いました。途中、睡眠薬をいじくってるところをチビの神木リツに怪しまれ、あっち行けーーー!ってなりました。

 

さ〜〜〜て楽しい裁判のお時間です

裁判の開演はなにやらかわいいアニメーション付き。

f:id:ciiiars:20180903134319j:image
f:id:ciiiars:20180903134307j:image
f:id:ciiiars:20180903134313j:image

こんな感じで各々言い分をぶつけ合う。

f:id:ciiiars:20180903135644j:image

死体の胸元をちゃんと見てみると、刃物で刺された跡なんてありませんでした。途中で俳優の土屋が怪しまれた時は、まんまとオオカミの手中過ぎて笑った。「悪人顔だし怪しい」とか完全に言いがかりつけられてました。ちょっとかわいそう。

今の所、間違いなく犯人を殺した道具が睡眠薬と注射器だってのは分かってるんだけど、それが犯人に結びつく証拠が不明。

注射器の使い方を熟知している=犯人は医者のジャック、ってなりそうなんだけどそれって安直じゃない?別に殺し目的なら注射器は素人でも使えるし。

 

f:id:ciiiars:20180903134328j:plain

f:id:ciiiars:20180821142627j:image

 

ってずっと思ってたんですけど、ジャックが全く同じこと言って反論してたよね。なんか恥ずかC。

 そうそう、元気いっぱいなミホりんに注射を指すなんて、怪しまれてムリムリ!睡眠薬でも投与するか、一発腹パンでもしない限りムリムリ!しかもそれをジャックがやったという証拠は今のところ見つかってないし。

…と思いきや。

f:id:ciiiars:20180821142713j:image

決定的なところ見られてるやないかーーーい!!(グラスのぶつかる音)

大事なところでドジを踏むブラックジャック!!!

f:id:ciiiars:20180821142758j:image

小島ーーーーーーーーー!!!

捜査中ずーっと腹痛い腹痛い言ってたけど、どう考えても原因これだよ。気付け!人からもらったものを軽率に口にした結果の腹痛。ちなみにミサキちゃんもジャックにコーヒーを勧められていたらしいです。あぶねえ!ミサキちゃんがコーヒー飲めなくてよかった。

チエか小島がもっと早くこの事実を思い出してればすんなり溶けた推理なんでしょうけど、まあここはゲームだから許す。推理パートでは小島がトイレにこもっていたことを知っているはずのリンタロウが、裁判では突然ボケるように。肝心なところでキャラがすっとぼけるのが推理ゲーのミソですね。プレイヤーに解かせようとするがゆえに、「え?君急にどうした?」ってなるあれ。

 

ちなみに、 使用した注射器の破片も見つかる。割って破棄したのかな?

 

ジャック結構頑張った方ですよね。死体発見時も「凶器は刃物に間違いない」って言って我々の目を欺いてきたし、キッチンの包丁をミサキに使わせて洗わず置いておいたのも、凶器をサバイバルナイフに絞るためだろうし、別に注射器が凶器だってバレたところで絶対自分が狼だって保証はないわけだし。それがこんな、睡眠薬飲ませてる瞬間見られるって。大きな粗を残して終了だなんてよ!

f:id:ciiiars:20180903134539j:image

やるせねえよジャック!!!

 

そんなわけで、ジャックを狼と断定!文字通り、公開死刑が執行されます。これまた某弾丸で論破するアレのような面白おかしい処刑方法。ジャックの目の前に、サプリメント混ぜご飯がドンと山盛りで登場。完食したら死刑を免れるよ!なんて言うから、必死に飯を食いまくるジャック。結局延々とおかわりさせまくって、最後はトゲトゲの岩でぐしゃっと潰されました。そっち?最後は結局上から?

ジャーーーーーーック!!!

あばよ!!

f:id:ciiiars:20180622231122j:plain

処刑シーンは動画で楽しめるので、アプリ本編で楽しんでみてください。

 

最後まで狼じゃないと抗って処刑されていったジャック。処刑後、青ざめる参加者たち。

メリー「さて、処刑されたあいつが狼か羊だったか、答え合わせしまーす♪」

え!!?処刑後に答え合わせする方式なの!?

冤罪だった場合はどうするの!?って思いましたが、ジャック土屋を冤罪にして自分が逃げようとしたので誰かが冤罪=狼が助かるって道ですもんね。

結果ジャックが狼で、見事正解でした。

 

ミホりんに睡眠薬を飲ませ、眠らせた状態で毒薬を打つ。輸血パックの血をぶっかけ、刃物による大量出血に見せかける。

武器庫と監視役の1人に下剤を飲ませ、監視役が1人になる状況を作り、そいつに疑いの目がいくように仕向けた…。

というのが今回ジャックが計画した殺人計画の全容

監禁されてただでさえテンパってる中一発目に狼にされたのに、まあ頑張って計画練った方だよね。なんか最期の睡眠薬バレのシーンがあまりにマヌケすぎてちょっと応援してしまった。

 

そして、無事狼を処刑した我々に、脱出への扉が開かれます!その扉をくぐり抜けると…!!

 

お約束の光景、新しい部屋が待っていました。このゲームの真相を解いたものだけが出られるらしいです。最初から言ってーー!

第1章クリアにより、新しく4階が追加。独房という部屋が一つ解放された。ベッドに横たわるユウヤマネキン、壁に書かれた文字「お前たちがここに集められたのは偶然ではない、必然だ」だって。めっちゃ俺たちの事憎んでる。ユウヤの謎に着々と迫っていきます。

 

独房には、さっき公開処刑されたジャックを模した人形が置いてあります。前作の嘘つきゲームに引き続き、スタジオわさびさんこの演出好きですね〜!死んだメンバーの銅像みたいなの建てる演出!

ちなみにミホりんの銅像もリビングに立ってました。像の近くに落ちてた手紙には、「あなたがあの男を軽い刑期にしたから、私の娘は殺されました。あなたを許しません」とすさまじい恨み節が綴られていました。弁護士時代にとんでもない失態を犯していたのでしょうか?

ジャックの像の近くにも「ジャックが患者に過剰に薬物を投与してる疑いあり」みたいなことが書かれた手紙がありました。

 

このふたり、医者、弁護士と立派なお仕事ですが、どうやら相当やらかしていたご様子。この二人とユウヤに何か結びつきがあるのかは不明ですが。

 

よ~し、第一章終了。

こういうゲームドンピシャ勢な私にとっては、もう楽しくて仕方ない。

さて次回は誰が殺されるのでしょう?