魂の文学的良心

好きなものを好きな時に、楽しめるだけ楽しむ

”サービス精神の鬼”こと朴ウィトと行く『超絶おもてなしバスツアー』に参加したら、参加費の5億倍もの対価のおもてなしを受けた話。~横浜中華街・新大久保編~

 

 

タイトルの通りのことを、今から順を追って書きなぐっていきます!!面倒な近況報告とかは今回はないぜ!!毎ッ回本記事の前にダラダラ近況を語ることで有名な語人(かたりんちゅ)な私ですが、今回はもう颯爽と本記事に参ります!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

来たる2019.5.18(土)午前10時…

緊張の面持ちで鍛冶橋駐車場にやってきた。

既に参加者たちが集まっておる!!みんなメンカラーの小物身につけたり、髪の毛もセットしたりめちゃくちゃおしゃれしてきてる!!本日は、『朴ウィトの超絶おもてなしバスツアー ~アジアの料理を食べつくそう!~)』という名目の、朴自身で考えた(もうその時点で熱い)バスツアーに参加する。日程にはゲームコーナーや写真撮影会が含まれてて、それ知った瞬間からバスツアー当日までの間、まあ~~~緊張しとったね。

 

AM 11:00

スタッフさんに自分の名前やら必要事項が記入されたネームプレートをもらう。紐が緑!ツアー参加者は今日一日これをぶら下げて参加する。バス3つに分かれて、全員でまずは横浜中華街に移動するよ〜!!バスの中で、参加者全員特典の缶バッジをもらう。朴の手書き文字入り!

f:id:ciiiars:20190522010613j:image

バスの中で朴からの音声メッセージが流される。

「パァクパク…パァクパク…パァクパク…」みたいなセルフオープニングBGMから始まる。「パクウィトのパクラジオ」らしいラジオの程なのね(笑)。

 

喋ってた内容超ザックリ&語尾とかニュアンスです。

 

はいみなさんアニョハセヨー!」

ファン\アニョハセヨ〜〜!/

「大変よくできました!今日も元気なパクウィトです!今日を楽しみにしてた人ー!」

ファン\は〜〜〜い/(ほのぼの)

「ふむふむ…ふむふむ…」

 

これさ、1人で間隔取りながら撮ってたんだよね?みんなのリアクションイメージしながら喋ったんだなって思うと目頭が熱くなる。

 

「今日はみなさんのことをウィトファミリーと名付けます!ファミリーとして、守ってほしい約束があります。それは、周りの人に迷惑をかけないこと!」

ファン\は〜〜〜い!/

「もし、迷惑をかけてしまった時は……」

 

なに?強制退場?なになに怖い。

 

「……ちゃんと謝ろう!」

 

人として当然のことを教えてくれるパク先生でした。

 

「あと、周りの人に優しくして、たくさん笑ってほしい!そして、僕を褒めること!おもてなしって言ってますが、僕のこと褒めてください(笑)」

 

もうこの時点で参加者を朴色に染めてくる!ウィトファミリーの一員なんだな って帰属意識高められるし、「周りに優しく、たくさん笑う」ってまさにパクウィト自身のことじゃないですか!最高のリーダー!我々既にウィトファミリーの一員なので、ちゃんと朴スピリット受け継いでたくさん笑っていこうな!!

 

「今日のお昼は何かと言いますと……(謎のため)……中華でございます〜www。横浜中華街って日本三大中華街のひとつみたいで、150年の歴史があるそうです!〜(中華街の歴史などを語る)〜、アジアを感じましょう。謝謝

「今日はこんなに来てくださって嬉しいです。カムサハムニダ

 

ちゃんと調べたのかな横浜中華街のこと。う〜ん抜かりねえ!笑いの要素も豆知識もちゃんと取り入れて、聴いててずっと楽しいメッセージ。この時点でしっかりおもてなし受けてます。

 

ここで、朴の勝手に占いです。まさかここでやるとは(笑)。

まとめ。ラッキーカラーは忘れた!

↓↓↓

12位いて座→蚊に刺されやすい。

11位おうし座→服が汚れるかも。

10位やぎ座→変なタイミングでトイレに行く。

9位かに座→目やにがつきやすい。

8位さそり座→笑い中おもわず引き笑い。

7位しし座→レシートたまりすぎて財布がぱんぱん。

6位水瓶座→ラインのスタンプがすごい送られてくる。

5位乙女座→番組を録画し忘れる。

4位ふたご座→欲しかったものが買える。

3位うお座→服が可愛いって褒められる。

2位天秤座→好きな人からお誘い来る。

 

いい具合に地味ですね〜。そして4位から上が内容が急にポジティブになる。急な切り替わり!もうちょっとなだらかにして!

さて、運命の第1位は…。

 

1位おひつじ座→良いことづくめ!究極に良い一日になりそう!

 

毎回安定のおひつじ座1位。しかもラッキーカラーは緑!パクウィトのためにあるような1位ですね。でもなんでだろう、何回もこのくだりやってるのに毎回笑ってしまうのは。自分絶対1位なの毎回笑ってしまう。ちなみに私もおひつじ座なので、毎回必然的に1位です。めでたしめでたし。

 

パクラジオ聴き終わったら、速攻眠りについてしまう私。バスに揺られること小一時間。横浜中華街に到着しました。

f:id:ciiiars:20190522010647j:image
f:id:ciiiars:20190522010656j:image

すっごい人がたくさん!土曜日だし天気もいいし、またとない観光日和だった!

駐車場からお店まで、団体移動で中華街を進むよ。修学旅行のクラス移動みたいで楽しかった。私は移動列の最後尾だったので、添乗員さんと雑談しながら付いてった。添乗員さんもにこやかで優しい。もしかしてウィトファミリー?

中華街歩いてると、そこかしこから美味しい匂いが漂ってくる。油の匂いがして、うわ〜中華の香り〜!って思った。

f:id:ciiiars:20190522010734j:image

さて、今回お昼をいただく、『同発 別館』に到着〜!年季の入った立派な外観!内装もド派手な色使いの置物がたくさん飾られてて良きだね。 会場には中華テーブルがたくさんあって、事前に振り分けられてた席に着く。ひとテーブル9~10人掛けだった。

 

さて、バスツアースタートから1時間。ついにパクウィトさんの登場です!!

f:id:ciiiars:20190522010750j:image

かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーー!!!!!

体が大きい!!

何回見ても思うけど、ほんと肩幅ガッシリしててガタイ良いんですわ!ガンダム!いや手足長いからエヴァだな!!新戦闘服に身を包み、ピョンコピョンコ跳ねながら、各テーブルの周り隅から隅まで走り回る!元気いっぱい!

f:id:ciiiars:20190522013915j:image

この入り組んだテーブルとテーブルの隙間を、行ったり来たりしてた。

 

f:id:ciiiars:20190522010813j:image

ステージに立つんだけど、マイクスタンドの調節ミスってめちゃくちゃ高くなって会場爆笑です。多分180センチくらい伸びたマイクスタンド。高すぎ。

 

「ちょっとパクシデントがあり、みんなの到着が遅れてしまいました!お腹空いてますよね?僕もすごいお腹空いてます!」

 

どうやら東京〜横浜中華街への道中で、事故渋滞があったらしいです。熟睡してたので全然気づかなかった。

 

「みなさんファミリーなので、ペチャクチャ喋ってください!あ、食べながら音は立てちゃダメですよ!食器も鳴らしちゃだめですよ!」

 

こんな感じで話しながら、空いてる右手は常にすっごい上下に動いてて、会場を左右ゆっくり見渡しながら喋ってました。

f:id:ciiiars:20190522010846j:image

で、はける時に出入り口に走ってって、「では、ごゆっくり!」て言って、すしざんまいポーズしてたよ。いつもの素っ頓狂顔で。

f:id:ciiiars:20190522010902j:image

「入場〜トーク〜一旦退場」までの流れ、勢いがハンパない。マシンガン。

 

ここからは朴はいなくなり、出てきたお食事のレポだよ〜!!

f:id:ciiiars:20190522010927j:image
f:id:ciiiars:20190522010934j:image

メニューがこちら。裏表で中国語verと日本語ver。やわらか杏仁豆腐って中国語だと杏仁凍豆腐って表記するんだね。あっちでは凍の意味合いも違ってくるんだろうね。テーブル同じだったみなさんとは初めまして~で、最初こそぎこちなかったものの、ご飯食べてるうちにだんだんおしゃべりも増えてきて、すぐ仲良くなれた!俺達ウィトファミリー♪

 

コーンスープ

f:id:ciiiars:20190522011002j:image

コーンと溶き卵と(多分)玉ねぎ入ってた!なめらか~!中国語の表記だと『鶏茸栗米羹』らしい。鶏は鶏卵かな?って思ったけど、他の漢字達はひとつも汁の中に見当たらねーな。見つけた方はご一報を。

 

中華風白身魚の天ぷら

f:id:ciiiars:20190522011034j:image

衣かりっかり、魚はふわふわでジューシー。白身魚がこんな旨みたっぷりでジューシーに仕上がるのすごいね!お塩付けるとより旨みが引き立つ。

 

海老ときのこの蒸し餃子・海老蒸し餃子

f:id:ciiiars:20190522011130j:image
f:id:ciiiars:20190522011136j:image

めっちゃくちゃうめえぞコレ。なんだこれ。言葉で言い表せねーな。おいしい。ぷりぷりのもっちもち。セイロででてくると中華感激上がり。

 

干し貝入り特製シュウマイ

f:id:ciiiars:20190522215106j:image

肉厚。コハク酸の旨みに謝謝。干し貝の最終形態。

 

海老とニラ入り焼お餅

f:id:ciiiars:20190522011252j:image
f:id:ciiiars:20190522011245j:image

こいつを酢醤油と辛子で食うてみ?もうわかるよね?ところで「焼き餅」でいいところを「焼お餅」って書くのかわいいね☆

 

五目入りあげもち

f:id:ciiiars:20190522215045j:image
f:id:ciiiars:20190522215029j:image

ギャップがハンパねえ。地味な見た目からは予想もつかないおいしさ。外のお餅部分はカリッとジューシーで、ちょっと甘いんですよ!で、中にゴロゴロ入った五目氏たちも甘辛くて、凄まじくマッチしている!一口食べて、ちょっと予想外の味とおいしさに目ん玉ひんむいたね。

 

叉焼チャーハン

f:id:ciiiars:20190522011356j:image

大きめのレタスとゴロゴロ入ったチャーシューが嬉しい。チャーハンの最後の一口の言いようのないすくい辛さ、あれを表現する熟語ってないのかな?

 

やわらか杏仁豆腐

f:id:ciiiars:20190522011412j:image

とろっとなめらか~で味の濃い~杏仁豆腐。杏仁豆腐大好きだからおかわり3杯くらいしたね。

 

満足度非常に高いお食事でした!!バスツアー終わってちょっと経つけど、未だに同行人と「中華マジでうまかったな…」って思い出してはしみじみ語るほどほんっとにおいしかった。また絶対来たいなって思った。地味に温かいお茶がおいしかった(笑)。

朴もこれと同じもの食べたって言ってた。この中のどれかを、トーク中に「あれ美味しかったよね〜!」って言ってたんだけど、どれだったか忘れたぜ!五目あげもちだったかな?

 

ゲームコーナーに参ります!

ここで朴再登場!

f:id:ciiiars:20190522011950p:image

キャーーーーーーーーーーッッッッかっこいいいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

キュート&かっこいいチャイナ服?韓国の服?に衣装チェンジして登場!似合う!足長っ。スタイルがヨイ!!you 案外ブルー系も似合うじゃーん!!涼やかな水の精霊だね!

 

「何が美味しかったー!?」

ファン\〜△×ゞ◎$¥◯〜!!/(口々に料理名叫ぶ)

「わかんねーよ!」

 

「キュン…///」

 

普段まろやかな口調の朴ウィトによる、「わかんねーよ」…。パチンッ///(赤い実をはじかせる音)

 

チャイナ風のBGMが結構大音量で鳴ってたので、自らサッと動いて音量下げに行くパクウィト。動作スマートすぎて笑った。

 

ゲームコーナーはイントロドン!アルスマグナの曲のイントロをちょっとだけ流して、それを当ててもらおうじゃありませんか!というゲーム。各チームにスケッチブックが配られ、答えはチームで相談して出してもらうというチーム対抗戦。各テーブルにアルファベットがふられてて、全部で12〜13チームくらいだったかな。

なんだアルスの曲ならそんな曲数もめちゃくちゃ多いわけじゃないし、行けるっしょ!と思ったのも束の間。

「大文字小文字ひらがなカタカナ漢字記号まで、一語一句間違いなく書いてください!」

とのことで。会場、わかりやすく困惑する。みなぎっていた自信が急に雲行き怪しくなりだすファミリーたち(笑)。しかし優勝チームには商品が与えられるみたいで、こりゃ優勝するしかねーなとチーム一丸となる。

 

さて問題に参りましょう!イントロは朴が自ら流すんだけど、その態勢がめちゃくちゃカッコよ。

f:id:ciiiars:20190522012237j:image

何それ。次世代のダビデ像

 

1問目はかんたん。答えはビーアンジャスだ!なんだけど、表記が英語だし大文字小文字も記号も、結構ふんだんに使われてる曲じゃない?初っ端から結構中難易度じゃん。

これを読んでるそこの君…。一緒に考えてごらん?☆

案外不安になるっしょ?

 

なかなか答えが決まらない各テーブル。1人待たされてる朴はステージをうろうろしたりしてた。

「まだ?」

ファン\まだー!/

「はよ書け!」

私「パチンッ/// (本日2粒目)」

なに口調荒めなの!そういうの好きって言ってんじゃん!

 

結構ステージ上の朴とみんなコミュニケーション取ってた。ファンの言葉とかジェスチャーに朴も結構反応してくれるし。「まだ〜?」って言って客席キョロキョロしてるから、

f:id:ciiiars:20190522015127j:image

ってやったら、朴も

f:id:ciiiars:20190522020252j:image

ってやり返してきた。いろんなテーブルとこういうジェスチャーでコミュニケーション取ったりしてたよ。ジェスチャーはとてもヨイな!心と心が通じ合った感があるぞ!

朴ってこういう反応するところとかがめっっちゃくちゃいい意味で『普通』なんですよね。

 

答えは「Be Ambitios!」。大文字小文字ばらつきあったんだけど、ここはサービスでスペル合ってたチーム全部正解にしてくれた!優しさ!

 

2問目。『ポンポコポンポン!』って超軽快な腹太鼓音(勝手に腹太鼓って呼んでる)。こたえは「ひみつをちょーだい」。これは全チーム正解!

テーブルごとに掲げられるスケッチブックみながら、「◯チーム正解!」「◯チーム絵描いてる!余裕あるな!」とかテーブルごとにいじってくれるんだけど、遠いテーブルは見づらいみたいで目超細めてたよ。

 

f:id:ciiiars:20190522012446j:plain

 

3問目。『シュォォォォ……』みたいな変な音流れて、困惑する会場。朴大笑い。戸惑うファン見ながらめちゃくちゃ楽しそうな朴。イントロもう少し聞きたいファンたちに「カッコイイーー!」「イケメ――ン!」って言われると、「しょうがないな~^^」って長めにイントロ流してくれます。こういう「よっ!色男!」「ったくしょうがねえな~」芸させてもらえるのも、朴のキャラ故だなって思った。こっちは真剣(マジ)でイイ男だって思ってるけどね(本気の目)。

ファンの回答待ちの時間、「チッチッチッチッチッ…」って言いながらつま先貧乏ゆすりさせて腕時計(つけてない)を確認する朴。コメディアン大賞差し上げたい。

f:id:ciiiars:20190522012505j:image

答えは「夏にキスしていいですか?」。イントロでザザーンっていう波の音流れるから、そこで若干会場ざわついた。

 

 

4問目は「全開で行こう!」だったんだけど、『行こう』と『いこう』で迷ってるチームや、ビックリマークが付くか付かないかで迷ってるチームが結構あった。地味に考えさせられる曲のチョイスしてくるんだよな~。

 

5問目は「イレギュらレンジャー」。イントロドン自体は簡単だけど、つづりが迷うんだよね。答え発表した後、ファンから「踊ってー!」って言われて、「振付覚えてません」って返す朴。

 

6問目。この問題、「らぶマタドール」「BE-BOP SUMMER BABY」で6:4くらいに答えが分かれた。イントロ0.5秒くらいまでを2曲聴き比べてみて!自分らの班自信もってらぶマタドールで出したけど、BE‐BOPって答えてるチーム見て超不安になったから。

こたえは「らぶマタドール」だった。正解言った後、会場から「踊ってー!」と手拍子の嵐。「やだ!恥ずかしい!この服お腹見える!」って言ってた。大丈夫!さっきから頭の後ろで手組んでる時しっかり見えてるから!

踊らせたいファミリーと、意地でも踊らない朴でした。

答えるのが遅かったKチームに対して「このケ!」って言ってた。

 

7問目!イントロ流す前から「これぜってぇ分かんねえよ!!」つってニヤニヤしてた。よっぽどの自信作みたいだな!で、いざイントロ流されて、どよめく会場。大喜びの朴!

『朴世界一カッコいい!だからヒントください!』ってスケッチブックで出されて、「も~しょうがないな~(上機嫌)」ってあっさりヒントくれるチョロい朴(笑)。朴によるヒントは、「3年前くらいに企画で作った僕の曲。CDになってない。」とのこと。音源あるならCD化してくれればよいのに…!

こたえ一斉にオープン!で、ある班が「デスバーリキッド」って答えてて、何のことかわからなくてマジで困惑する朴(笑)。

ファンが「バースデーのやつ!」「FCのドッキリのやつ!」「逆さまから言って」って散々説明してるのに、「え?何の話?ハッ?ハッ?w」ってほんとにさっぱり分からないみたいだった(笑)

こたえは「エイプリルフール」。

 

最終問題!アルスマグナの初期ソング、「桜の樹の下で〜姫色〜」。このサブタイトルで迷ってるチームが多数。「〜俺とお前のラブゲーム〜」って答えてるチームいて朴に刺さってた(笑)。

 

さて、最終問題を経て、全問正解したチームは1チーム!優勝はそちらに決定!ということで、優勝商品はなんと!!

『朴からの思いっきりの「おめでとう」』です!!テーブルの近くまで行って、「おめでとう!!!!すごい!!おめでとう!!えらい!!!かわいいよ!!!おめでとう!!!」って叫んで、クラッカー鳴らしてた。

f:id:ciiiars:20190522012549j:image
f:id:ciiiars:20190522012545j:image

うわぁ〜〜いいな〜〜!!最高の商品じゃん!気持ちのプレゼントですね!

 

ゲーム中、ずーっとまんべんなく全チームいじってた朴。このゲーム優勝賞品かかってたのもあり、間違えると案外悔しくって。応援してるグループの曲名間違えるのって結構ショックだし、しかもチーム戦だから、間違えると若干チーム内どんよりしたりぎくしゃくしたりすると思うんですよ。でも朴、一番最初に間違い出したチームに「まだ諦めないでよ!」とか「あのチーム間違えたからもうやる気ないなww」とか、励ましたりいじったりしてんのよ。そういうのを全チームにやってた。

目配り、気配り、心配りの男・朴ウィト。

 

さてゲームコーナーふたつめが、朴とのプリティーじゃんけん対決!!勝った人にはプレゼントもあるよ!

f:id:ciiiars:20190522012628j:image

1回目で脱落する人の多さに驚いた(笑)。かくいう私も一発で負けましたが。勝ち負けより朴のポーズばかり見てしまうよね!

 

さて、最後まで勝ち残った1人に、朴からのプレゼントです。

「お名前はなんですか?」

勝者「……(多分緊張して返事できない)」

「ミミちゃんですね(勝手に命名)」

「ミミちゃんは僕のどんなところが好きですか?」

勝者「全部です」

「:*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:」

がわいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!

プレゼントは、朴のソロチェキ!

「どんなポーズしてほしいですか?」

これに対し、ちょっと返事に間が空く。緊張するよね!もし私だったら声震えて出せないと思うし。

「…あ、別にいらない…?」

即自信を失う朴!!早すぎるネガティブ!!

勝者「朴の思う1番かわいいポーズで」

とこのとで、そのポーズがこちら!

f:id:ciiiars:20190522012731j:image

ほっぺ膨らませて上目遣い!!JK読者モデル並みのポージング!!タッタカターと走ってその方のところに手渡ししてあげてた。優勝おめでとう!!You are champion‼︎

 

さて、次は待ちに待った写真撮影会です。そわそわし出す会場。すると朴からまさかの発言が。

 

「では今からツーショットチェキを撮ります」

 

 

 

 

 

 

 関連画像

 

 

 

えええええええええええええええええええええええええええええええええーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!????!!!!?????!、!!

 f:id:ciiiars:20190522221023j:image

えっ…?えっ……?

ぇえええええぇぇぇぇええええええええ!!???!!!!!!??????

 

会場の温度10℃くらい上がった。会場爆火照りまくり。私は極度の緊張で顔面蒼白になる。ツーチェキってもっと先出ししてもいい情報のはずなのに、まさかこんな直前に出されるとは。大急ぎで化粧直しするウィトファミリー達。

 

このツーチェキ発表した瞬間、ファンの驚きっぷりがあまりにすごくて、

「えっ!?なんで?違うの!?」

って逆に朴が困惑してた(笑)。

我々勝手に班ごとの集合写真だと思っていたため、完全に油断していた。

 

班ごとに順番に呼ばれて、ひとりずつブースに入って写真撮影なんだけど、一発目の班の緊張度ハンパなかっただろうな…。私らは中盤で微妙~な待ち時間があり、その間極度の緊張でお通夜ムードになる班のメンバーたち。さっきまで和気あいあいとしてたのが嘘のように、誰もしゃべらなくなる(笑)。

f:id:ciiiars:20190522013139j:image

(テーブルで自分の班が呼ばれるのを待ちながら、死へのカウントダウンを刻一刻と刻むファン)

さて、ついに順番が待ってきた。順番待ちしてる時の記憶がほぼない。

 

ブースに入り、カッチコチ笑顔で朴の隣に立つ。

「えっ!なんでそんな離れてるの!?」

「(もっと近寄っていいの!?)緊張して…、ガチガチで…」

「ガチなの!?」

「(ガチ…?)」

 

若干会話のキャッチボールは出来てませんが、まあそんなことより出来上がったお写真がこちら。

f:id:ciiiars:20190522215127j:image

ワタクシ身長150センチなんだけど、かなり屈んでくれてる。すまねえ!ありがとう!というか、極度の緊張から空いた左腕が変なことになる。なんだこのポーズ。手さげバッグでも持ってんのか。

私の距離感に驚いてた朴ですが、同行人のチェキ見せてもらうと、

f:id:ciiiars:20190522203409j:image

肩と肩ぶつかってますやん!!そりゃ朴も困惑するわあんな距離とったら!!いやぁこれ結構な後悔。緊張のあまり距離取り過ぎたな。

 

チェキ終わってテーブルに戻ってくるウィトファミリーのみんな、多幸感に溢れかえってたね。私もほとんど放心状態だったし。夢のような時間であったな…。さて全員のチェキが終わり、次は新大久保までまた1時間かけて移動です。

f:id:ciiiars:20190522013405j:image

「僕は先に向かって準備してるから!」

とポーズ取って、帰りもまた出てきたときと同じように、全テーブルの周りを元気に走り回ってハケて行きました。最初から最後まで、大型犬の様に明るく元気いっぱいの朴なのでした…。

解散後、各テーブルごとに、イントロドンで使ったスケッチブックに朴への寄せ書きメッセージ残してて、終始和気あいあいとしたムードでホントよかった。なんだろうな、『朴を笑顔にするために俺たちがいる』的なスピリットを会場全体から感じる。

班一緒だったお姉さんが、帰り際に添乗員さんにスケッチブックのメッセージの事伝えてくれたから、多分本人に届いてるはずと信じよう!

 

バス発車時刻までちょっと時間あったので、中華街で買い食い!(さっき食ったばかりなのに)イチゴのタンフールーやら杏仁ソフトやらタピオカやらゴマ団子やらの中華街スイーツに舌鼓を打った。

f:id:ciiiars:20190522014207j:image

新大久保行きのバスの中で、再びパクラジオが流されるよ!

「みんな寝てない?聴いてる?でも遠くから来てる人もいるし、疲れますよね!」みたいなこと言ってて、優しすぎてどうしようかと思った。も~、どんだけ気ぃ使うんだよ!優しさ選手権 関東地区10代男性の部、堂々の優勝!!

他にも、「新大久保サンには…、サン?w新大久保には大変お世話になっております!化粧品やおいしい料理、可愛いカフェが楽しめます!」みたいに新大久保の魅力をお伝えしてくれた。地名にもさん付けしたの笑った。

次に朴の韓国語講座。「いただきます」「ごちそうさま」「おいしい」とか、色々と教えてくれた。朴に続いて発音の練習したんだけど、

 

「マッシーダ(美味しいね)。はい!」

ファン\まっし〜だ〜/

 

小学生の英語の授業かな?

 

ここで配られたのが、完全朴お手製の、新大久保マップ!!

f:id:ciiiars:20190522014422j:image

めっちゃくちゃ手が込んで作られてる。地図も色付きで分かりやすいし、お店ごとのおすすめポイントや、その店でしか味わえない物やそこにしか置いてない商品など細かく書かれてて、すっごいありがたいマップ!

だってさ、言うたらこれだけ大きな観光地なんだし、既存の観光マップ用意すれば早い話じゃん。なのに、ファンがこれ見て新大久保楽しめるようにってわざわざ手書きしたんだよ!?しっかり色も塗って、デザインも凝って!!このサービス精神は一体何なんでしょうか!?ほんと尊敬です。

 

私、新大久保に初上陸!すごい。ゴマ油と砂糖の香りがする!朴のマップ使って、格安コスメショップなどを回る。パック激安!!

f:id:ciiiars:20190522014500j:image

超満足な買い物した。

他にもホットクっていう揚げおやきみたいなお菓子も。注文してから焼いてくれるんだけど、まあ激熱。紙一枚で持たされるの絶対おかしい(笑)。写真撮るために中身つまみだすことすらできない熱さだった。でもめちゃくちゃおいしい。ジューシーでもっちもちで甘~い!

f:id:ciiiars:20190522014531j:image
f:id:ciiiars:20190522014523j:image

土曜なのもあって人が多い。ちょっと買い物して買い食いしただけで、あっという間に自由時間の1時間終わってしまった!新大久保またゆっくり来たいな。

 

さて!!!

ついに待ちに待ったライブのお時間です!!!!!

ここまで結構長くなっちゃったから、ライブパートはまた次回ゆっくり長々と書く!