魂の文学的良心

感想とかレポとか日記

金沢市に住みたい人生

 

 

 6月に石川県金沢市に遊びに行ってきたよ!

移動自粛も休業も解除されてだいぶ落ち着いたころだったから、観光地にも少しずつ人が戻って来てました。やっと元の活気が戻り始めてきたのかな…と安心した矢先、第二波の影響で再びピリつきそうな感じです。

 

そんな辛気臭い気持ちは置いといて、楽しかった金沢旅行の思い出を書いてく。

金沢って北陸最大の商業都市だけど、加賀百万石の歴史的街並みや建造物も残ってるし、伝統工芸や現代アートが盛んで質の良い文化が揃い踏みだし、地域によっては雄大な自然を楽しめて、食事も海の幸山の幸が豊富なんですよね。

新幹線も通って旅行客も増えてるし、観光業に力入れてて行きやすいです。

 f:id:ciiiars:20200727200731j:image

世界でもっとも美しい駅に認定されたらしい金沢駅です~。これの向こう側から撮ったやつが、よく観光マップとかに載ってる景色なんですよね。ガラスドームの駅構内もすごいよ。

 

で、まず兼六園に向かった。一緒に行った祖母の希望だったんだけど、私は中学生ん時に遠足で来た以来だった。地元民に「兼六園行ったよ」って話すると、9割が「〇学生以来だわ」と返してくる。子供の頃連れてかれることに定評のある兼六園

 f:id:ciiiars:20200727200543j:image

f:id:ciiiars:20200727185517j:plain

昔来た時は「超つまらん」と思ってたけど、大人になって来てみると風情を感じられていいね。風の音が気持ちいいし、苔や大木がアートみたい。

浴衣着て遊びに来てる若者もいて、素敵…/// て思いました。男子大学生(?)の団体は、みんなで竹笠買ってお揃いでかぶって散策してた。ディズニーのお揃いカチューシャみたいなノリで。一人だけ大人用足りなくて、キッズ用の頭にぴったりサイズかぶってて笑った。全く日よけできてない。

 

おばけみたいな木あって、存在感に圧倒されました。

f:id:ciiiars:20200727185701j:plain

 ちょっと怖い。

 

 香林坊のあたりでバス降りれば、兼六園・美術館・金沢城・片町・にし茶屋街・武家屋式跡とか、徒歩圏内であちこち観て回れるよ。

 

次に金沢21世紀美術館行った。ワタクシ21美の大ファンで、しょっちゅう遊びに来てるんですよね。アートのことはよくわからんけど(わからんのかい)、なんか心にグッとくる現代アートが展示されてます。時期によって展示内容変わるから、事前に調べて好きな催しやってる時に行った方がいいかも。ちなみに毎週月曜定休日なので要注意。私何回も定休日に行っちゃってるから。

 

中は真っ白な壁とガラス張りの構造で、不安な気持ちになります。フリーホラーゲームみたい。無料で入れるスペースもあって、そこだけでも結構楽しめるよ。有名な3原色の建物や、プールのすごいやつは無料で観覧できる。

https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=30&d=7

↑プールのすごいやつ

 

f:id:ciiiars:20200727200623j:image

今回行った内藤礼展は、私の乏しい感受性では受け止めきれないような世界観でした。「なんかわからんけどスゲー」を連発しててバカまるだしだった。

ちなみに過去やってた展示の「なんかわからんけどスゲー」はこんな感じ。

f:id:ciiiars:20200727225600j:plainf:id:ciiiars:20200727230240j:plain

f:id:ciiiars:20200801235447j:image

なんかわからんけどすごいっしょ?作品解説読まないと理解できないし、なんなら読んでも分からん。凡人の私には理解できないような世界観や表現力に、毎度圧倒されます。

 

泊まった『彩の庭ホテル』がすごくきれいで設備も良いホテルだったので、超おすすめ。部屋も和モダンな雰囲気だし、金沢の伝統工芸があちこちに展示されてた。アメニティにも金沢のヒノキや金箔が使われてて、どこまでも金沢を味わうことができる。

デリバリーした寿司が激うまでした。日本海側の魚は最高やね!!ネタ大きすぎて5貫で腹いっぱいになった。

f:id:ciiiars:20200727200819j:image

 

 朝食バイキングの最高加減を見てください!!!

f:id:ciiiars:20200727201110j:plain

地元の野菜や魚を使ったメニューが盛りだくさん!!目の前で焼いてくれるオムレツが最高。新鮮なお刺身もいただけるよ。彩りも良いし食器も素敵だし、目でも楽しませてくれる。石川県って『旅行先での食事満足度ランキング』全国1位らしいよ。

f:id:ciiiars:20200727200827j:plain

改めて写真見返すと食いすぎだな。いまだにバイキング行くと強欲っぷりを発揮してしまう。


翌日行った、妙立寺(みょうりゅうじ)。

f:id:ciiiars:20200727200835j:plain

ここほんと良かったからめちゃくちゃオススメです!!正直お寺巡観あんまり興味なかったんだけど、マジで面白かった。妙立寺は、いざ敵に攻め入られた時のために様々なカラクリが用意してあったことから、『忍者寺』って呼ばれてるらしい。結局戦火にあわずにすんだので今もそのまま残ってるみたい。

そのカラクリがほんとすごくて、『入ったら二度と出てこられない部屋』とか『4階へ続く秘密の階段』とか、ドキドキが止まんねえよ!!案内のお姉さんのガイドもまた巧みなもんだから、毎回驚きの連続。華麗にトラップを披露するシーンとかみんなでキャッキャしてしまいました。小5スピリットをお持ちの方は大興奮間違いなしだし、そうじゃなくても、先人が知恵と工夫を凝らして生み出したカラクリの数々は、生で見たら感動すること間違いなし。

妹が『切腹部屋』の存在に戦慄してて面白かった。それ専属の部屋って考えると背筋凍る。

 

f:id:ciiiars:20200727200843j:plain

妙立寺付近の道の入り組み方がハンパねえんですが。この道どう運転したらいいの…?金沢人な知り合い曰く、金沢は空襲にあってないので昔の道がそのままらしいよ。なので「ここ車道!?」て道たくさんある。またそこが趣きあってグッとくるわけなんですが。最高にノスタルジック。

 

そして寺カフェなる最高に情緒あふれるカフェにやってきてしまいました。その名の通りお寺をカフェに改造してる。お寺を改造っていうか、もうそのまんまお寺です。日本家屋な室内におしゃれなテーブルが鎮座してて、そのちぐはぐ加減がたまらん。

f:id:ciiiars:20200727201039j:plain

f:id:ciiiars:20200727201031j:plain

f:id:ciiiars:20200727201046j:plain

最高じゃな〜〜〜い!?

すごく落ち着けました。畳に寝っ転がりたい。

そこでいただいたクリームあんみつやクリームソーダも素敵。

f:id:ciiiars:20200727201120j:plain

駅前などの中心部は商業都市化してるけど、歴史的な建物はちゃんと残しつつ現代人向けにアレンジされてたりして、町おこしの大成功例ですよね。

 

マニアに激刺さりしそうな階段を見つけたので、シェアします。竹の生い茂る先に佇む階段。

f:id:ciiiars:20200727200810j:plain

突然現れたからびっくりした。

つい最近建てたであろう建物・20年ほど前っぽい建物・100年くらい経ってね?て建物が入り乱れてて、愉快な光景です。

 

あとは駅前でショッピングしたりして、金沢旅行満喫しました。

 

次は能登や白山の自然を満喫したいな。今年は中止なんだけど、七尾で開かれてる石﨑奉燈祭っていう激アツな祭りも行ってみたいんですよね。来年は無事開かれるようなら、絶対見に行く!!