魂の文学的良心

感想とかレポとか日記

6/3 オープンキャンパス最終日レポ

 

調子はどうだい

トーキョーーー!?

f:id:ciiiars:20180825011629j:image

おはようございます!!!

6/3、オープンキャンパス涙の最終日です!!!

宿泊先のホテルでいただいた朝食のうどんがちょっと異常な熱さで朝からテンション上がりました。

 

昨日楽しかったオープンキャンパスも今日が最終日。以下ネタバレありますのでご注意を。

 

↓↓↓

 

最終日のセトリがこちら。

オープニング
1.Be ambitious

学園長の挨拶
2.Pleasure Treasure(九瓏アイver)
3.絆ストーリー
4.プラス男子

コントコーナー(クイッキー、アキラ、風紀委員)

5REAL MAN(パクドル)
6.ガードレールに口づけて(me can juke)
7.JUST(me can juke)
8.大衆演劇(ケント、タツキ)

コントコーナー(クイッキー、竹川さん、松本さん)
9.ミロク乃ハナ
10.カルチェ
11.勝手に親衛隊
12.夏にキスしていいですか
13.エウレカモーメント
14.果てなき道
アンコール
15.アルスブートキャンプ
16.ハイファイブ
17.スターメイト

 

でしたー!ピックアップショーのところでは全ユニットが登場!最終日のみケントとタツキの大衆演劇が入ってました!

 

いざ開幕。

昨日散々泣かされたオープニング

とことこ出てくる豆粒アルスは今日も可愛い。のちにメンバーにより豆粒アルスとのツーショットがブログに上がったのですが、速攻待ち受けに設定しました。可愛すぎる。

写真を見て気づいたのですが、ちびタツキは体が1番小さいし、ちびケントは最年長だからなのか背の高い子。ちびパクはまるまるしてて、幼少期のパクの太めだったっていう背景をちゃんと汲んでる。

ちびアキラもたまらんつぶらな瞳だし、ちび泉はきっちり表情作ってるしパンツインが最高。

かんわいいな〜おめえら〜〜!!

母性が止まらないファンが続出しただろうと思います。私も例に漏れず、彼らのせいで無性に息子が欲しくなりました。

 

学園長の挨拶。今日はケント先生の母である九瓏アイ様が生出演。ちなみに私は初めてお目にかかりました。神々しい…。

「この学園は規則はあってないようなもの。自分で選んで生きていくのがクロノス学園の生徒の生き方なのです!そのおかげで随分個性的な生徒に巡れました(^-^)」

いいなぁ〜。こんな学校で青春時代を送りたかったものです。

アルスマグナの生徒も個性抜群です。本来なら仲良くなるようなタイプではなかったのかも…?実際よくぶつかっているようですし」

学園長のご挨拶を聴きながら、キャッキャと戯れるメンバー。

f:id:ciiiars:20180825011653j:image

「生徒だけならいざ知れず…。…ケントさん?」

ドキィ!!

「教師のくせにしょっちゅう生徒とケンカしてるようですね…。メッ!」

わーーー!!!怒られたでやんのーーーー!!!!

ペコペコ頭を下げてらっしゃるケント先生。メッ!だって…。学園長先生に怒られたいです。

 

コントコーナーはクイッキーロックが登場。全開で行こうの替え歌を口ずさみながらの登場。

「まだ見ぬ〜資源が〜、僕を待ってる〜♪」

資源を探して三千里。

ここでアキラが登場。オープンキャンパスの案内係という面倒臭い役をお互いなすりつけるアキラとクイッキー。

クイッキーの立場って一体なんなんだ?学園の清掃員ですか?

アキラ「俺新しいトング屋見つけたんだ!教えてやるから今は見逃して!」

クイッキー「トング屋!?」

トングを探して三千里。

トング屋ってなんなんだ。

ここでなぜかあははは〜、待て待て〜!な展開になります。

f:id:ciiiars:20180825011704j:image

一向に追いつけないクイッキー。

と、ここでメガネ三兄弟こと風紀委員も加わりグダグダとなすりつけ合いに発展。いつの間にかアキラ&クイッキー VS 風紀委員みたいな構図になってて笑いました。

その流れでなぜかクイッキーが一発ギャグをやることに。

「80年代の飲料水や化粧品のCMでよく見かけた、女優やモデルの動き」

という妙にピンポイントな部分を押さえた題目で、肩をくねくねし出すクイッキー。

ここでアキラが異様な爆笑っぷりを見せる。

オヤ?どうしたんだいアキラくん?

泉「よく頑張りましたね!」

本当によく頑張りましたよ。

泉「これに懲りて、もう意地悪しようなんて考えないですか?」

意地悪?イジワル?面倒の擦り付け合いみたいなさっきのアレをイジワルって捉えてただなんて、泉はなんてpureなんだろう。

泉「返事は?ごめんなさいは?」

まるで小さい子を諭すように、17歳と年齢不詳を問いただす泉。

泉「ごめんなさいは?」

アキラ「ごめんねごめんねーwww」

泉「ごめんなさいは!?」

アキラ「うっせーバーカバーカ!!!」

こちらもまるで小学生のような暴言を吐いて逃げ去るアキラとクイッキー。クロノス小学校2年A組での光景かな?

 

続いてパクドルのコーナー。昨日に引き続き、あのすげージャンクション。ジャンクション後、何故か妙な沈黙に入るパクドル。

なに?なんだ…なにが始まるんだ?

 

「ワタシハ、生命ノ神ダ」

 

 

「皆さんは、産まれていますか?」

 

??

 

「オギャーって叫んでいますか?」

 

?????

 

私の思考停止をよそに、すかさず「オギャーーーー!!」とレスポンスが飛ぶ会場。さすがっす皆さん。

パクドル「産まれていますか?」

ファン「オギャーーーー!」

パクドル「オギャーと叫んでいますか?」

ファン「オギャーーーー!!

f:id:ciiiars:20180825012857j:image

この狂気のレスポンスを数回繰り返します。

そして某TMレボリューションの某ホットリミットさながらな衣装で再び登場。荒れ狂うパクドル。荒れ狂う会場。荒れ狂う黒ガムテープ!

テンション上がりすぎたパクドルは

カムサハムニダー!スンドゥブチゲ!!トゥルルルルチゲ(?)!!◎$♪×△¥●&?#$!!!

チャプチェーー!チャプチェーー!!」

もうなにを言ってるのかさっぱりで完全にトチ狂ったパクドル様。会場もパクドル様も完全にカオスと化した光景。

f:id:ciiiars:20180825012844j:image

それが最高に笑えて爽快。

最後の挨拶では

「アリガトウゴジャイマシタ!」と安定の赤ちゃん言葉で笑いました。「水」を「ミジュ」て言ったりと、ザ行が弱いパクドル様。

 

続いてme can jukeコーナーです!ちなみに私、ミカン塾についてはほぼ全くのガチの無知です。(略してガチムチ)

JUSTとREDorWHITEは知ってるものの、それ以外はほぼなにも知らないド新規なので、今回が初のミカン塾の現場!!超楽しみ!ガチムチの私が、故郷であるキラキラアイドルの元に帰ります…。(元ジャニヲタ)

しかし私のペンラは、赤と青の灯らない例の「私にアキラと泉をどうしても推して欲しくない誰かによって呪いをかけられたミックスペンラ」なのです。

ダメじゃん。

どのように観ようか色々模索しました。他メンバーの色を灯すのは気が引けるし、かと言ってライトを点けずに振るのは、こんな悲しいことはないですし。
結果行き着いた答えが、

f:id:ciiiars:20180825011735j:image

「彼氏のステージを見に来た、ちょっと他のファンとは様子の違う余裕のあるおんなスタイル」で。
「私は他の女たちとは立場が違うのよ」と言う一線引いた雰囲気のあるやつですね。いるいる彼女ヅラ。昔見た、現場で最低10人は見かけるやつ。

しかしどんな観覧方法でも楽しいことは楽しいですよ。なんかこう、まさに王道!というステージでした、マイクを持って歌って踊って、トロッコで移動して、キラッキラの衣装で、たくさんのフレッシュJr.(みたいなバックダンサー達)を従えて。

ところでミカン塾には階段型トロッコという超かっこいい移動ツールがあるのですね。王の玉座に座ったまま、みたいな、脚とか組んでて超かっこいいんですよ。

 

ドル様は

f:id:ciiiars:20180825012944j:image

こんなのとか

f:id:ciiiars:20180825012957j:image

こんなのですよ?

まあ生命の神は移動方法も生命頼りということですね。ドル様の場合階段トロッコの代わりに巨大扇風機という秘密道具があるので。

そして噂で聞いた

f:id:ciiiars:20180825013009j:image

「イエスウィーケァン!!」

をもじったコール&レスポンス、

「イエス!ミー!キャン!(me can)」

これほんとよくできてますよね!

しかしどのタイミングでそれが来るのか把握しておらず、結果レスポンスできませんでした。ド新規の姿そのままである。

 

そして最終日のみの公演、ケントとタツキによる大衆演劇のお時間ですー!

タツ!!

f:id:ciiiars:20180825013350j:image

タツーーー!!!

野に咲く可憐な一輪のタンポポのようにホワッとした温かみのある女形です!

「ソォ〜レィ!うふふ!」

キャッキャと水撒きをしてます。

町のお団子屋さんの看板娘かなにかかな?店主のコンスタンティン「お団子食べたいド!」て言ってて可愛さに打ちひしがれました。

と、ここで不良浪士3人が登場!町の女の子達に絡み出します。それをかばったせいで、自分が連れ去られることになったおタツ!!

「良いことしようじゃねえが〜たっぷり可愛がってやんよ〜」

こってこての悪役。

わぁぁーーーー!!!おタツが、おタツがーーー!!誰か助けてーーー!!

「おやめなさい」

ハッ!!!背後から声が聞こえます。バッと振り向くと。

f:id:ciiiars:20180825013319j:image

こんなケント先生が

f:id:ciiiars:20180825013251j:image

ここらへんから登場。

会場が怒号に近い歓喜の悲鳴に包まれます。

そのまま階段を駆け下りてきて、一気に不良浪士をぶちのめすのか!?と思いきや…、

f:id:ciiiars:20180825013304j:image

え!?遅くね!?

時速350メートル!?亀の時速並みにゆ〜っくりゆ〜っくり階段を降りて来るケント。おタツが襲われてしまう!!

しかしちゃんと空気を読んで待っててくれる不良浪士。アレだ、レンジャーものの変身シーンを待っててくれる悪役的なやつですね。

「ちょっと遅くねえ?」

「あいつあのペースでここまで来る気か?」

至極真っ当な疑問を抱く不良浪士たち。

タツ「お助けください!」

ケント「しばし待たれよ」

待たせる待たせる。

しかしいざステージに上がると、もうそれはそれはカッコいい剣さばきで不良浪士をぶっ倒していきます。やっぱりダンサーだからかな、キレがすごい。

敵を倒し、去って行くケント。さっきあれだけ待たせたのに、ここは待たせない。

タツ「お待ちください!せめてお名前を…!」

ケント「名乗るほどの者じゃない」

ヒューーーーー!!!!かっこいいいーーーーーー!!!!

ここでしっとりとしたアルスロイドくんを使った演歌が流れます。曲に合わせて舞うケンタツ!ケント先生の見得もカッコよく決まりました👏

素直にもう一度見たいと思わせてくれる演目でした!

 

最終日のカルチェもカッコよかった。本当〜〜にカッコよかった。

 

そしてお馴染みの勝手に親衛隊のお時間です!最終日、一体どんなお題なのでしょうか!?

ケント「6月の第1日曜はプロポーズの日。今日のお題はプロポーズ」

会場ドッカーン!

 

ケント「やっと言えるな、結婚しようぜ」

え、やっと言える!?それはこちらを待っててくれたってことですよね?私ってもしかしてクロノス学園の生徒っていう事になってたんですか!?先生と生徒、禁断の恋愛がここにあり!?

 

タツキ「明日予定あけといて!白無垢合わせに行こう」

ヒューーーーー!pureが止まらない!ぼっちゃんは和装派なんですね〜、いいよ、和装最高だよね!

 

次、パク。発表前に「真面目になっちゃうどうしよー!」と騒いでました。いいんだよここは真面目になっても!いつも面白いパクじゃなくたっていいんだよ!

パク「これからもずっと、君の心の中で咲く花でいたい」

私の頭が噴火しました。君そんなキザなこと言う子だったのかいエエ!?パクドル様の人格ですか?

パク「片思いすぎた!」

タツキ「すごい片思いだねぇ」

先生「パク、俺好きだよ!」

褒めていただきました!ケント先生、メンバーの事すかさず褒めてくれるから嬉しい。

 

泉「これからは風紀ではなく、あなただけを守らせてください」

上手い!!自分の立ち位置とかけてる。しかも「ください」ってお願いしてるのがまたいいですね。

 

アキラ「これは命令だ、イエスとしか◎$♪×△¥●&、イエスしか言うんじゃねーぞ、結婚しろ」

トリで噛む。崩れ落ちるアキラ。これはショック!でも言いたいことは胸に来ますよ。超オラオラ系なプロポーズですね。

 

悔しい気持ちを引きずったままの夏キスです!

オーキャンでは全公演そうだったようなのですが、イントロ前のセリフシーン、アキラが「夏にキスしていいですか?」って言うところが「君にキスしていいですか?」にアレンジされていました。

いいよ。

f:id:ciiiars:20180913221624j:plain

 

アンコールのアルスブートキャンプ

階段にずらっとみんなで立った時、先生が「この階段は社会の式図だ」と言い出します。この時点で、1番下の段にいる泉がいじられる構図が完成されている!

先生「上から先生、次に三年生、二年生、一年生…。で?」

泉「泉です」

ここでなぜかパクが被害妄想女子の鬼瓦の真似をしながら「泉です」を披露。それをどうしても泉にやって欲しくて、土下座して懇願します。「最終日なんだから!思い出思い出!」と。

f:id:ciiiars:20180825013229j:image

泉1番上の段まで行って、真顔の鬼瓦を披露してました。思い出できてよかったね!

アルスブートキャンプでの先生は、今日も今日とて鬼教官です。

「下から大きくー!ネジネジネジ…」

「行っけーーーーーー!」

「腹筋を意識して、オイサーー!」

本当に楽しそうです。

「ヒジーーー!45度を忘れるな!ヒジ!ヒジ!ヒジ!ハイ逆!」

なんだかだんだんとシュールな光景に。

でも先生が幸せそうなのでokです。

f:id:ciiiars:20180825013211j:image

 

改めてメンバーからのコメント。今回もニュアンス含まれます。


タツキ「ファンの皆さんの熱、メンバー、キャストさんの熱、すごいね!これからももっと成長していきます!みなさん、メンバー共々榊原タツキを成長させてください!」
させてくださいってのがいいですね。私もタツキ先輩の懸命さに刺激されて、成長させてもらってますよ!

 

パク「声がガラガラです。みなさんのせいですからね!皆さんのご協力と応援があって、みなさんと一緒に作ったステージになりました!ここは僕たちの夢であり、みなさんの夢を叶えた場所です。一緒に作って叶えた場所、この時間を心にしまい、これからも頑張って楽しい笑顔になれる時間をたくさん作っていきます!」
めちゃくちゃ熱くて驚きました。言葉の抑揚や身振り手振り、やや前のめりになっててとにかく熱い想いが伝わりました。パクの挨拶ってそんなに熱いイメージがあまりなかったので、こんなにビリビリ伝わってくるとは。ジーンときた。

 

泉「メイトの皆さんは本当にすごいのだなって思いました。みなさんと一緒の時間は本当に楽しいです。これからも大切にして過ごしていきたいです」
泉らしい、ファンへの感謝を噛み締めた挨拶。毎回、アルスのファンで本当によかったなと思わせてくれる挨拶です。

 

先生「この場所でオープンキャンパスをできたチャンスをくれて、本当にありがとう。有名な人たちの背中を追っかけて、チャレンジしたかった場所です。メンバーみんなでぶつかり合って答えを探してここに来れました。みんなが楽しめるアルス、面白いものを発信していきたいです」
ちょー楽しい!って言ってました。メンバーが楽しいに尽きる!先生は常に上を見据えてるイメージがありますね。向上心は大事!

 

アキラ「ライブって楽しいっすよね!みんながいて初めて一つになり完成する。みんなの笑顔、声を聞いてよかったなって思いました。これがゴールではなく、もっともっと面白いものを作って行きたいです」
面白いもの、楽しみに待ってますよ!まだまだ楽しみがたくさん待ってます。次があるって堂々と宣言してくれるアルスは本当に頼もしくて心強い。ファンになってよかったな〜。

 

と、ここでなにやら発表が。
アキラ「カメラも入ってるしなんとなく察しついてると思いますが…。この公演、DVDになります!」
うわああああーーーーーーーーーー!!!!!!

ファンの指揮が爆上がり。メンバーもファンのリアクション聞いて嬉しそう!


アキラ「これだけじゃありません…、なんと、秋に全国ツアーやります!」

f:id:ciiiars:20180613100619j:image

舞浜アンフィシアターが爆発。

f:id:ciiiars:20180613100634j:image

やったあああーーーーーーーーーーーー!!!!

通う!通い詰める!!!
バックモニターに全日程が表示されます。
すかさずメンバーが
「手帳出せ手帳!みんな記録しろ!いつ休みとるのか、有給とるのか、状況によってはいつ実家に帰るのか!」
オタクのそういう事情に気を使ってくれるアルスの優しさ!
「みなさんスケジュールはしっかりと計画的に!」

あまりにファンがバックモニターに釘付けなものですから、メンバーは慌てます。
泉「俺らのこと全然見てないですよ」
パク(?)「こんなの初めて。誰も僕らのこと見てない」

 

先生「最後はやっぱりあの曲いこうか」
最後にアルスメンバーのことを歌った曲、スターメイトでお別れ。曲の演出で、天井からコンちゃんが宙づりになって降りてくるんですよ。そこで爆泣き。最後のメンバーを迎え入れるような形に号泣です。

 

そんな形で、楽しくてワクワクしたオーラスでした!アルスは次から次へと情報を解禁してくれるから、何もない待ちぼうけの時間がない!最高!
またしばらく、アルスと一緒に楽しい景色が見れそうだなーと思いました。メンバーが楽しんでやってくれてるのはとにかく良い!本当に心から楽しいんだろうな、と感じた2日間でした。

 

 

オープンキャンパスを終え、フォロワーさんと「アルスマグナ危機一髪」の応援上映にやってきました!

f:id:ciiiars:20180825013153j:image

ポップコーンも購入!わらしべ長者的な物々交換で、パクのシールも手に入れました✌️
アルスマグナ危機一髪はここで初めて観ました。大画面に映るメンバー、一生懸命な演技、かわいかった…。ただ学園内にエキストラとか他の学生が誰1人いなくてスッカラカンなのが超寂しかったです(笑)アルスマグナだけ取り残されたみたいな感じで。

 

その後、半熟男子の野望2でメンバーが行った、米とサーカス高田馬場店さんへ行こう!という話になっているフォロワーさんの輪に無理やり同行させてもらって、お店に行きました!めちゃくちゃ路地裏なのですね。

f:id:ciiiars:20180825013119j:image
しかしお店まで行って入店待ちしてたところで、帰りの夜行バスの時間に間に合わなくなり帰宅することに。店の外観と店までの通路通れただけで結構満足だったので、虫料理はまた時間のある時にゆっくり来たいな〜と思いました。カンガルーのタタキとかワニの天ぷらめちゃくちゃ食べたいです。

 

そんな東京2日間でした~。

10月のツアーに向けて貯金しなければ。

とりあえず今は8月のオープンキャンパスのDVDを心待ちにして過ごします。

 

それでは最後に、今回のオーキャンでメモった手帳の中から、最もゾッとした感想文を紹介します。

f:id:ciiiars:20180825135113j:image

ゾッ…。

ロリ之上…?

自分で書いたのですが、心底ゾッとしました。

田之上先生と握手できる権利はどうすれば取得できるのでしょうか?