魂の文学的良心

感想とかレポとか日記

10/27 龍煌祭 in zepp大阪ベイサイド ~ミチミチにしてやんよ〜

 

大阪行ってきました~~!

つってこの記事書いてるの12月頭なんだけどね。大阪公演終わってから一ヶ月以上経過してら。

そんなこんなで龍煌祭in大阪です。10/27(土)、28(日)の2Days!会場の zepp大阪ベイサイド、最寄り駅が桜島駅っていうところなんだけど、なんとあの大阪の某テーマパークの一駅お隣さん!6月の舞浜アンフィシアターに引き続きだけど、エンターテインメントを一か所に集約させ過ぎ。濃い濃い!もっと分散させて!電車内はテーマパークに向かう人々で爆込み。で、桜島駅の手前のテーマパーク駅でぞろぞろ降りていく人々を横目に、「ワタクシそちらに用はありませんの」みたいな顔して席立たない。異端児感醸し出してたひとりで。何やってんだって感じですよね。

  

そんなわけで龍煌祭 in zepp大阪ベイサイドのセトリ。以下ネタバレあり。

 

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

 

龍煌祭 ~学園の七不思議を追え!~ 大阪一日目セトリ

1.永遠シンデレラ

2.ひみつをちょーだい

3.Ready to Dance(朴ソロ)

4.フェスティバル・オブ・テラー(泉、ケント)

5.記憶ノスタルジア(アキラソロ)

6.ふたりはミルクティー~& You too love~タツキ、コン)

7.たまんねぇぜBABY!

8.君こそマイ☆アイドル

9.Anyway, Sing! 

(ボカロメドレー)

10.サンバでわっしょい(ボカロver)

11.金星のダンス

12.チョークスリーパーまりこ

13.smile again

14.テオ

(アルスメドレー)

15.letter

16.旅立つ君へ

17.絆ストーリー

18.世紀末スクールウォーズ

19.らぶマタドール

20.風紀の定理

21.進め-FIRE-

22.キミドリクエス

23.JOKER

24.先生の言うことぜーったい

 

25.カルチェ

26.僕はつづく

27.High Five

 (アンコール)

28.フロリダ

29.エウレカモーメント

30.果てなき道

 

名古屋・広島とセトリ一緒。今回も広島公演レポと同様、大阪一日目でしかやってなかったっぽいこと中心に書いてくよ。

 

・冒頭のモノマネアキラ君

聴取書チャレンジ。ツアー参戦3箇所目にして、ようやく冒頭のセリフ解読に成功。ここをメモしきることに毎公演最も集中力使ってた。まあメモしきったところで、だから何だって話なんですが(笑)。達成感と自己満の結晶です。↓

アキラ「えー、皆さぁん、突然ですが世界の七不思議はご存知ですか?世界の絶景、奇妙な出来事…(エー、ハァイ)、古代ローマでは、必見な物、目に見えて実態のある物であり(ハァイ)、怪しい物、有り得ないといった意味は含まれていないわけで…(ハァイ)、今回の学園の七不思議も、そういった意味が含まれていたり、いなかったりするわけで…。神生アキラでしたッ」

 

ちゃんとプロローグっぽいこと言ってた(笑)。

 

・永遠シンデレラ

f:id:ciiiars:20181210024728j:image

「マイラブ」の歌詞で胸の前でハート作ってて「キャッ///」ってなる。胸を手で押さえてお辞儀みたいにする振付があって、なんとな~く朴振付っぽいな~と名古屋公演の時から思ってたら、案の定朴振付でした!

 

・ひみつをちょーだい

みんなで指さしのシーンで朴ぶりっ子ポーズ。今回のツアーによって、朴がこういう女性っぽい仕草をすると背後にウィト子のスタンドが出現する仕様になりましたね。

f:id:ciiiars:20181210025228j:image

曲中のどこかでタツキ可愛くジャンプ。

f:id:ciiiars:20181210025252j:image

ひみちょは全体的にアイドルっぽい振りが多くてハナマルッ!(マーカーを激しく走らせる音)

 

・ひみちょ後コント

自分の扮する探偵紹介。今日のタツ

f:id:ciiiars:20181210025341j:image

ネクタイマイク、麻酔銃、メガネ探査機の3種を装備。揃えてきてますね~。これでいつでもおっちゃんを眠らせることができます。

その後、タツキの体験した七不思議な話。

タツキ先輩、今朝不思議なことはありませんでしたか?」

タツ「あっ、あった!」

先生「エーーッナニガアッタノーーー!?」

え…、どうしたの? 何かに憑かれたような食い付き具合。

その後タツキと泉で不思議な出来事の解説。

f:id:ciiiars:20181210025446j:image

その最中、なにかぶつぶつ呟いてる先生と、しきりに鼻掻いたりするアキラ君。アキラ君はあれですね、一昔前のツッパリ的なオラオラ感を節々に感じさせますね。

f:id:ciiiars:20181210025637j:image

そして今日の冷蔵庫もめちゃくちゃでかい。日に日にグレードアップしていく。もはや金庫です。

その後タツキの歯を磨いてあげるアキラ君。序盤は丁寧に磨いてるので、

タツ「イイよ…、イイよ…、イイよ…」

何を見せられているんだろう。あまりにいいよいいよ言いすぎるもんだからてっきり紅雀√かと思ったよ(分かる人にだけ分かればいい例え)。

うがいして、アキラ君に向かってペッて吐き捨てた。ビクッてしてたアキラ君。ここのくだり何回見ても「兄弟」という感想しか出てきません。

 

ベットに入りおやすみなさいするタツキ。いい夢見ろよ!あばよ!

f:id:ciiiars:20181212102505j:image

タツ「コンちゃんお休み♫…今日は大阪だね♫」

で、夜中に寝ぼけて起きて、空のパックを冷凍庫にしまったタツキ。

「ハイッ、ソコデッス!!」

コンパクトver。これまでの「はいそこでーーーす!」に比べてキュッとまとめてきた。

結局タツキの勘違いだったんじゃねえかって話になり、

タツ「ウフッ♡」

 f:id:ciiiars:20181211003050p:image

ザビエルのポーズ。特に意味はないと思うけどじわっときた。

余談ですけど、高校ん時の担任が言ってたんだけど、テストで「フランシスコ・ザビエル」を「フランシスコ・ザ・ビエル」って答えた人いたらしいよ。theて。

 

・Ready to Dance

大さびの静止のシーンで、まくりあがった裾直すウィト子。でもすぐに縮み上がってた。お腹冷えるよ!inしときな!

f:id:ciiiars:20181210030014j:image

曲終わり、女子アイドルのお手振りで会場を沸かす。

f:id:ciiiars:20181210030032j:image

タツ「ねえみんなどこ行ったか見てない?」

ウィト子「見てないよぉ(´▽`*)゜:。*。」

タツ「見てないのぉ?(´・ω・)」

ウィト子「゜:。*見てなぁい♡゜:。*」

可愛さの往復ビンタで両頬パンッパンになる。

タツキに「ねぇむかつく…」言われてほっぺたプクーッて膨らましてたウィト子。我々の\キャ――!/を求めに来てますねウィト子氏。まあ出すけどキャー。あなたの求める3倍のキャー出すけど。

 

・フェスティバル・オブ・テラー

なんかもう絢爛さが尋常じゃねえ。回を重ねるごとに増す煌びやかさ。振りにはフラメンコみたいなポーズも入ってて、オレ!みたいなポーズでこっちに迫ってくる。

f:id:ciiiars:20181210030059j:image

ちょっと面白いんだけど、それを軽く凌駕する美々しさ。一瞬面白くても、すぐ麗しいが覆いかぶさってくるから困る。洗脳に近い感じ。

 

ふたりはミルクティー~& You too love~

椅子に座ってるコンちゃんをタツキがぎゅっと抱きしめるパートは、涙なしには見れません。

 

・記憶ノスタルジア

歌うめぇ~~…。アキラ君の下ハモがス~ッと耳に入ってきます。心地良い歌声。

f:id:ciiiars:20181211003118j:image

ロイドパネルの肩を抱くアキラ君。今日の顔ハメは広島公演のような自分がはめに行くスタイルだった。自分にしっくりくる顔ハメが見つかって良かったです。

 

・ケント先生のコール&レスポンス

先生「こんな扉、普段はないぞ…」

って言いながらステージ中央のカーテン開けて出てくるんだけど、

f:id:ciiiars:20181211003143j:image

先生「あれっ」

カーテンに引っかかる先生。

めっちゃ恥ずかしいやつやん。飲食店の入り口ののれんにたまに引っかかってめっちゃ恥ずかしい思いするやつ。

そんなわけで、毎回恒例のどこから来ましたか~!?のコーナー。地方を順々に聞いていきます。北陸の時に「お米おいしいなっ!」て言ってた。雑談(笑)。そして最後に…、

先生「地元、近畿ーーーーー!」

ハーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ!!!

f:id:ciiiars:20181211003158j:image

この声量に先生押される。すっごく元気がいい大阪。

 

・たまんねえぜBABY

\ッフ~~~~~~ウ!!!!!/

毎度ハイテンションで挑める曲。今日も今日とて最高です。うろ覚え振付。

f:id:ciiiars:20181210030306p:image

曲がループしてる!ってなった時に、泉が「このブックレットによると…」ってアルバム初回B得点のブックレットをサッて出してくるんだけど、その後にブックレットをジャージの尻ポケットにしまってた。

f:id:ciiiars:20181210030332p:image

ジャージの尻ポケット可愛くて大好きなんですが、活用してるとこ初めて見たかも。

 

・君こそマイ☆アイドル

2番サビ前の先生が「オ~マイガッ」て言うやつがどエロい。

「おばけやしき ビビる君に」の歌詞のとこで泉おばけポーズしてた。こういう細かい仕草、各メンバーごとにこだわり持って色々やってそうだなと思った。全員追いたいけど、もれなく目が足りません。円盤には是非に初回盤得点とかでメンバー個別アングル5パターン入れていただきたいものですね!!!某6人アイドルグループのように!!

あと、公開告白タイムの時の

♫〜〜(BGM)

アキラ「…ハイッ!」

\サンニーイッチサンニーイッチカッコつけていこ〜/

このハイッがめちゃくちゃ好きだった。ファンと音響スタッフさんへの合図みたいな、たまに出てくる「ハイッ」かっこよすぎ。完全に場を仕切ってる姿に、仕事できる男感をひしひしと感じたのでした。

 

さて今日の公開ラブレターのお題が、「大阪のたこ焼きのようにトロトロになる一言」

えーっと…。お題の時点ですでに18禁じゃあありませんか?大丈夫?

 

タツ「このあとユニバーサル貸し切ったんだ!大人のデートしに行こう」

権力!!このタツキならではの権力駆使しまくった告白、毎度夢のような世界演出してくれて最高。

 

「たこ焼き ふーっ。はい!これからも一つの幸せを、2人で分け合っていこうね」
めっちゃくちゃロマンチスト。朴って意外と5人の中で一番ロマンチストじゃないですか?…あ、そうか!ワールドワイドだからですね!世界中の女を虜にしてるわけですからね!

 

先生「よし分かった、先生がとろっとろのなり方教えてやる」
※これ以上は完全に規制入ります。※

化学教諭という肩書きがエロさを助長させる!18禁!
「教えてもらいたーい!どうしよう僕がとろけてきた」
意外なとこに余波が行ってた。

 

「困りましたね、あなた 会うたびに可愛くなってます」

歓喜のあまり首いわした。リアリティのあるセリフ。隣で朴が「これはとろけるわ~」みたいなこと言ってた。意外なところに余波。

 

アキラ「え?とろとろになりたい?生意気言ってんじゃねえ!もうとろっとろなんだろ?」
\キャ〜〜〜〜////
アキラ「ヒャヒャヒャヒャwwww」
会場火照りまくりで、アキラ君狂気の高笑い。あなたの思惑通りですよ。
「どういうことですか?」
アキラ「いや、もっととろけてほしいなーって」
さらにこれ以上を求める!?もはや気化する。

マイアイドルの曲終わりに合わせて、先生が「みーんなセ〜ンキュ〜!」つってた。陽気。

 

☆★☆お着替えターイム☆★☆
下手からシャーって白い布が出てきて、絆ストーリーがかかって、公開お着替えタイムスタート☆
今日も元気に朴が合いの手入れてくれる。
\とな〜りのあいつの肩叩こう/
「カタタタコ〜〜⤴︎⤴︎」
\ころんだ時にも笑っちゃお/
「ワラアチャオ〜〜」
\涙の神様さようなら〜/
「ワンツーイヤホイ!」
こんな感じで超楽しいわけ。これでもかってくらいサービス精神旺盛なわけ。
朴が「すげえみんな合唱団みたい!」て言うてました。なるなる!youを喜ばせるためなら合唱団でも十二楽坊でもなんでもなる!

f:id:ciiiars:20181211003324j:image

お着替え中はケント先生がウロウロしてるのが見えた。結んでる髪の毛がぴょこぴょこしてた。可愛すぎて地団駄踏んだ。
お着替えタイム終盤になると、コンちゃんが「この布は3分経つと、自動的に落ちるんだったぁ♡」って超可愛く言ってくるので、
「落ちるんだったぁ♡は可愛すぎるだろ…」
これに対に、私の真後ろから\可愛いすぎるよね…分かってるわぁ…/ってしみじみと聞こえてきて笑った。私の背後のコンちゃんファンからの評価が上々してる朴でした。

絆ストーリーの2番Bメロがかかった時、
「ここ好き!日本家屋!」
って言ってて、独特の表現方法に拍手喝采した。分かる分かる。お琴?のジャラララランって音が和風総◯家っぽくてグッとくるよね!
2番Bメロで、
「青春を…糧にして…!足を、…踏み出せーーー!!」
ってライブの時アキラ君がやる歌い方してて、うんうん分かる、こここうやって歌いたくなるよね〜と思った。アキラ君めっちゃ気持ちよさそうに歌ってますからね〜。
お着替えタイムはほとんど朴とタツキしか喋ってないので、たまに残りの3人がステージ上にいるのか不安になった。

 

・ボカロメドレー
smile againの大サビ終わりの余韻みたいなとこで、アキラ君が泉にお尻アタックしてた。

f:id:ciiiars:20181210030444j:image

モリモリばんちょーキヨ◯ラくんみたいな空間。

 

・MCタイム
アキラ「アルスの現場来るの初めてだよって人〜〜!」
\は~〜い/
アキラ「なんで今まで来なかったの??」
これ毎公演言ってた。そんなこと言われましても(笑)

 

アキラ「アルスはいつから大阪2daysやらせていただけることになったのでしょう…ありがたいねぇ〜〜⤴︎」
アキラ「楽しんでますか〜!」
\ハーーーイ!/
アキラ「よかったよぉ〜〜〜⤴︎」
もう中◯生みたいな語尾の伸ばし方するアキラ君。

アキラ「もし他校の文化祭に遊びに行くとしたら、どんなことを楽しみたい?女子校でもいいよ!下心もあれば〜、あと純粋に自分の学校と比べるもよし!」
「……純粋に比べるってなんですか…?」
先生「ニヤニヤすんじゃないよお前は〜!」
「いやそっちじゃなくてw」

そっち!?それはどっちですか!?あれかな、自分とこの女子と他校の女子を比べるって意味かな?その偵察ヤベェな。その構図を瞬時に作り出す先生と、先生からの茶々に「それじゃねえっすw」って大体の察しがつく泉もすげえ。
私最初ここのくだり何の話してんのかちんぷんかんぷんだったぞ。

「文化祭比べるって面白いなって思って…、ここはまだまだだな…みたいな」
笑った。文化祭ソムリエ?

 

アキラ「もし彼女の学校の文化祭行くとしたら、朴はどんな程で行く?今日彼氏来るんだーみたいな」
「彼女さんは出し物で舞台とかやってるんですよね?」
アキラ「やってるやってる!」
「もうばっちし!革ジャンに皮ズボンにサングラスです!」

会場にいた人たちの98%が思ったことでしょうが、朴ドルじゃん。
タツ「スーパースターみたいだね」
そんな彼氏来られたら逆にどうなんだろう(笑)
アキラ「わかる、男子はカッコつけたいのあるよね!泉と違ってすぐ肉コーナー行かない」
「すぐは行かないです。…いや、…、なんでもないです墓穴掘りそうになったので」
で・た!肉いじり!もう最近の定番。泉も超警戒して言葉選びしてて面白かった。

ちなみに、アキラ君の「どんな程で行く?」発言に、泉が「…程…?」て引っかかってた。案の定。 確かに日本語ちょっとおかしかったけど。


アキラタツキっく、大阪桐蔭とか興奮するんじゃない?」
タツ「野球部は興奮しますけど〜…、でも僕プレイヤーじゃないので」
アキラ「野球脳になるとタツキは既に出る側なの?」
ここで、文化祭で野球部の交流試合があったとして、彼女も見にきてる前でカッコいい投球フォームやってみてよ!ということに。
朴が彼女の程で見てます。ウィト子降臨してた。

f:id:ciiiars:20181210030518j:image

 

低っく!!まさかのアンダースロー投手!でもカッコよかった。こういう等身大なことしてくれると一気に好きになるから困るって感じ。
ウィト子「やだあんまりトキメかなぁい」
タツ「悔しいのぅ、悔しいのぅ…」

ウィト子的には普通に上から投げてほしかったらしいです。

ここから交流試合の話。ダンス部も交流試合みたいなのあればいいのにねって話になり…
タツ「ジデン゛ぐん゛以来ないね」
アキラ「ん?」
びっくりした滑舌。シレンくんって言い直してたけど、久々に聞いたこの感じ。
アキラ「確かにアウフタクト以降ね」
アウフタクトはジンですね(微笑)」
アキラハジメヨ〜~~ヨ~~〜」
「もう始めてますからねwハジメテ〜ル〜
自分の知らないとこでめちゃくちゃ弄られてるジン。

 

・アルスあんまやってないメドレー

f:id:ciiiars:20181210030725j:image
らぶマタドールで出て来た時、泉の後頭部がピョコリン♫て跳ねてた。で、そのまま風紀の定理突入。隣の席のオセロ推しの方が「風紀が…!風紀が乱れている!」ってずっと言ってた。

f:id:ciiiars:20181210030746j:image
足グッル〜ン!て回すやつ。そんなゆっくり足回して尻肉がつらないのか心配になる。全身が筋肉で構成されてますね。

 

JOKERをめっちゃ邪魔してくるのコーナー
タツ「やーみに、キラメク、禁忌の~よびこえ!よびごえ〜がひ〜び〜く〜!」
堂々と歌詞間違い。
朴、今日も力いっぱいオペラちっくに歌い、タツキからの拍手喝采をいただく。
タツ「うまかったね!」
先生「クセが強いんじゃあ〜…」

先生の前に整列させられる朴とタツキ。その周りを練り歩きながら説教垂れる先生。変なマントの人にカツアゲされる高校生みたいな図です。
先生「俺が素直に歌わせると思うか?」
タツ「ハイッ!」
先生「歌わせねえ」
タツ「えーーーーー!?」
純粋無垢?一喜一憂が激しすぎるパクタツ
ここでケント先生の命令で、大阪でドッカーン笑いを取る一発ギャグを披露しろ!とのことで。先生は朴を指名したら、
「えっ僕1人ですか!?コンビでしようよー!!」
と渇望してらっしゃるので、タツキと2人でギャグを披露。

f:id:ciiiars:20181210030828p:image

完全に作ってきましたね。下準備バッチリしてきたやつでした。
先生「お前ら仕込んできてるだろ!そういうのあんま好きじゃない」

先生にはハマらなかった模様(笑)

その後イントロで強制終了させられるJOKER。テキパキとマントやら杖やら回収されていくティーチャーロック。
アキラハケるんで。おふざけはやめにしましょう」
「すみません段取りがあるんで」
ちょっと!おふざけと言われてしまってますよティーチャーロック!確かにおふざけ気味だけどさぁ!
「もうティーチャーじゃないですよ、僕らと同じ服着てるし!」
先生「ーーーー!!!」
せっかく同じ戦闘服になれたのに、教師から格下げされたとみなされるケントロック。不憫。
ぶつぶつ駄々をこねる先生に対し、タツキがザッ…と前に出てきて、
タツ「僕は残念です…。理想の男性像である先生が、こんなミチミチしてるだなんて」

 

 

f:id:ciiiars:20181212104525j:image

 


4人「ミチミチ!?」

f:id:ciiiars:20181210030906j:image
ミチミチ!?どんな言い間違え?言った後めっちゃ悔しそうに歯食いしばってたタツキ。間違いなく今日のハイライトです。
先生「ミチミチ…」
アキラ「ミチミチだかなんだか知らねーけど、先生にどの口きいてんだ!」

そんな流れから、先生の言うことぜーったいです。曲の序盤、下手で先生とタツキが笑いながら話し込んでた。フツ〜に喋ってるけど、曲中ですよ(笑)。

後々タツキ本人が言ってたのですが、「みみっちい」「ネチネチ」が混ざったらしいです。あるある、そういうのあるよね。

 

・僕はつづく
タツキが曲中のどこかでマイク忘れてワタワタしてました。アルスのチャップリン

~そして、ここで事件は起こった~

曲は2番に差し掛かり、タオル振ってニッコニコしながら上手にやってきたタツキ。そして5列目だった私の目の前で…、

f:id:ciiiars:20181210030935j:image

なにかをピンポイントで指し出した。指さししまくってる。…え?これってあの有名な神ファンサじゃない?確実にこのヲタの海の中で誰かを選りすぐって狙って指さしてる。
それに気付いた私は、人としてやってはいけない行動に出る。

f:id:ciiiars:20181210030957p:image

ファンサ欲しさに魂を売ったことを正直に白状します。

その瞬間は何を考えていたか全く覚えていない。ただ気がついたら指が動いていた。頭で考える前に体が動いてたんだ。俺の心の中に潜む悪魔がこう呟いたに違いない。「うまいこといけば極楽を味わえるかもしれないぞ」って。俺はクズだ。人間の底辺だ…!

クソがっ

f:id:ciiiars:20181212102117j:image
結論から言うと何ももらえなかったです。やっぱタツキはわかってるんだなって思った。こういう邪な女はお見通しなわけよ。これからはタツキさんと呼ばせてください。

 

大サビ中、タオル掲げたまま静止する振りで、サッと脇を隠すタツキさん。大丈夫大丈夫!染みてないから!

f:id:ciiiars:20181210031043j:image

 

ハイファイブ
朴と泉でマイククロスして歌うシーン、今日は何するのかソワソワしてみてたら、まさかのマイク交わさない!自分のマイクで普通に歌う!そういうパターンもありか!また一つ学習しました。
先生「今日楽しかった人~~~!」

\ヘーーーーーイ!/

のとこで先生と朴がステージ上を走り回ってた。そこらの小学生よりわんぱく。

 

・フロリダ
「勇者にはなれないコミュ障だ悶々」のとこで、いつもは剣振り回してるタツキだけど、今日は勇者の剣引っこ抜いてました。ファンタジーが今始まろうとしてる感じだった

f:id:ciiiars:20181210031105j:image
・MC
アキラ「楽しんでますかー!!」
\ハーーーイ/
アキラ「はっはーん、手が上がってないところが関係者席だな?」
急に鋭く切り込むアキラ君。急にピント当てられて関係者もびっくりだわ。

毎公演やってる、みかん塾の宣伝コーナー。泉がしっかり宣伝してる中、我関せずな顔で話聞いてるだけのアキラ君。
「他人事にするのやめてもらっていいですかw」
アキラ「ん?俺はアキラですが?(。´・ω・)?」
「俺も泉ですよ」
先生「それやる?めんどくさくなるよ」
アキラ「やめときます」
素直でよろしい。チーム内にややこしいのが3人になってしまう。

アキラ「ツアーグッズ、先生がデザインしました」
\画伯ーー!/
先生「わ~かってるからwwでもこれは奇跡の一枚ですから。丸が丸であって、目がちゃんと並んでて…」
自分の絵に対する評価がめちゃくちゃ謙虚。可愛く描けた!って言っていいところを、奇跡の一枚って言っちゃう。

余談ですが、先生の画伯伝説で私が一番好きなやつは、お絵かき伝言ゲームでお題の「イルカの輪くぐり」を、2番手のケント先生が宇宙戦艦に描き替えてしまったやつです。しかも1番手のタツキのせいにしてたし。笑い転げた。

 

アキラ「この似顔絵は何をイメージして描いたの?」
先生「先生の知ってる、メンバーの好きな顔!メイトのみんなもわかる顔だと思うよ。ブーブー言ってる顔(タツキ)、笑ってる顔(朴)、え〜そうですか〜?て言ってる顔(泉)、悪いこと発見した時の顔(アキラ)」

それ聞きながら、先生から見たメンバーはこんな感じなんだな~とほっこり。長く一緒にいるメンバー視点の似顔絵って良いですね。


アキラ「先生はオフの顔ですね」

正解!

「先生は…アキラが面白いこと言った時の顔?」とか色々考えてましたが、もうそれが正解ですね。オフの顔って言葉にこの笑顔の全てが詰まってる感じがした。

 

タオルの話。
「色も黒とピンクで、流行色です。そうですよね!?」
\う、うん!!/
先生「みんな知恵つけたな〜」
アキラ「俺らまあまあ信じるよ?色んなとこで言っちゃうよ?」
「ここから流行らせよう!」
先生「でも黒とピンクは難しいぞ」
アキラ「常に流行ってますから〜」

そうですね。ピンクの中でもかなり派手めのピンクですからね。主に渋谷あたりで流行ってそうなカラーリングですね。

 

続いてパッチンバンドの話。
「カレンダーとかポスターまとめるのに使えます。あと丸めて箸置きにも使える」
グッズの実用的な使い道を提案してくれる。確かに、ポスターまとめるのとかは輪ゴムよりもだいぶ使い勝手がよさそうですね。箸置きは…ちょっと高さあるな(笑)。箸先の水滴が逆流してきそうです。

 

エウレカ終わり、挨拶
結構しっかりめのニュアンスです! 

タツ「明日もパワーを出すので、皆さんも返してくださいね!」

押して、引いての身振り手振りを付けながらの挨拶。

 

「ここ初めて来ましたが、広い!そして大阪、みんなの声がすごい!声圧?風圧を押し返すのが大変だった」

 

流れでは次は泉の番なんだけど、先生のご指名「泉」を聞く前に話し出してしまって、先生もびっくりしてて会場で笑いが起きる。

f:id:ciiiars:20181211003700j:image

あ、どうぞどうぞってしてた先生。

「どこの文化祭よりもこの龍煌祭が最高だなって思います。みなさんの風圧じゃないけど、声でライブを作ってる感じが最高です」

広島に引き続き、一つ前の朴のコメントから単語を引用してくる泉(笑)

 

先生「会場ならではの変化をメンバーで考えるんだけど、その場所にかける意気込みが先生は嬉しいなって思ってます。

SNSでもみんなネタバレしてないんだろうなって、出て来た時のみんなの反応で感じて、それが嬉しいです。
ユニバーサル▽$%!&よりも面白い会場だと思います!」

 

アキラ「そりゃそうですよ!そりゃ…遊びには行きたいスけどww
先生の言う通り、ネタバレ守ってくれてると感じます!でも何人か下向いた子が気になります!w

いいんです!漏れるくらいがちょうどいい!」

 

多少のネタバレにも寛大です。そうだよね、ちょっとだけ漏れるくらいがより期待度高まったりするよね。

 

・果てなき道

おなじみ、Cメロのラブ&ピースタイム。
タツキ泉は腰に手を当ててた。平和の象徴。鳩が一斉に飛び立つ音が聞こえて来そうです。お城のプロジェクションマッピングとか当てたい。

f:id:ciiiars:20181210031219j:image
パクケンは、「構える、打つ、ファー!」のゴルファー&キャディーさんの寸劇を見事に音ハメしにきてて、もう言うことなし。お見事!としか言えない。

ここのパクケン、毎公演ネタ合わせしてきてるんだろうな〜と思うとほっこりする。

 

こんな感じの大阪一日目でした!

ファンの声量は圧巻。流石大阪って感じ。元気があってよろしい!